FC2ブログ

知らなきゃ良かった?事実

秋の花
10 /08 2018
台風の影響を除けばとってもすごしやすい10月上旬です。

ブログにも書きましたが、黒糖をそのままかじる事にはまってます。
あれから何週間が経つでしょうか。
いまだにはまっています。

その間にいくつもの黒糖の袋が開けられ、消費され、捨てられていきました。
その分のカロリーも取ってきました…いやそれはいいんだこの際。

良くないのは、これ。
黒糖
『開封後 要冷蔵』

今日発見した衝撃の事実。
なんと黒糖は不純物を含むのでカビに注意しなきゃいけなかったのだ!

白砂糖と同じ感覚で常温で保存してたのは誰かって?私ですよ。
袋のチャックもろくに閉めないままだったのは誰か?私ですよ。

いやそれよりなにより、以前煮物用に使っていた黒糖ときたら、
タッパーにいれて常温保存で一年くらいかけて使ってなかったっけ…

やだ怖ーーーい!

まあ『知らぬが仏』と言いますから。
なにも無かったし。

ただこの事実はオットには知らせないようにしようと思います。
とはいえ今日帰ってきたオットが冷蔵庫に黒糖があるのを発見した時点で、おそらくすべてをゲロらなければなりませんね。
どういえばショックを和らげる事ができるかしら…まあ、いいけど。(どうせ後の祭りだ)


秋植えの球根をちょいと買いました。
球根
今年はさっさと植える事にします。
植え場所考え出すと止まらないから、さっさと。

…そう思ってるけどこれ買ったの9月だから。全然さっさと植えられてないから。


これは室内で育てる予定のヒヤシンスなので植え場所には迷いません。
球根
でもどの鉢に植えるか?で迷ってます…。

そういえば外は本格的に秋っぽく、そろそろ山のほうでは紅葉が始まったりするころでしょうか。
ショウジョウモミジ
これはショウジョウモミジ。
いつだって赤いのが特徴。

庭のガウラはワッサワサ。
ガウラ
いまさら剪定とか、まぁいっか。

こちらは植えたばかりでまだおとなしいピンクのガウラ。
ガウラ
最初だけですよ、大人しいのは…(あ、ガウラの話よ)

今日のバラはスブニール・ドゥ・ラ・マルメゾン。
バラ スブニールドゥラマルメゾン
そういえば今年はろくに肥料も上げられていません。
それなのに咲いてくれるこのバラに感謝。



眠れない夜は

秋の花
10 /01 2018
台風一過の10月1日です。

『眠れない』
『寝れない』
『台風』


これが私が昨夜3時に起きたときに見た、リアルタイムでの人気ワード。

我が家も例に漏れず。深夜に通り過ぎていった今回の台風は雨はそれほどでもないものの、ものすごい暴風を伴っておりまして、ピーク時には音と揺れで目がさめてそのまま眠れなかったほど。

どうやっても眠れないのでオットと二人で洗濯だのオキシ漬けだの始めました。
おかげで我が家のシンクはピッカピカ。
真夜中に掃除するのなんて、今の家への引越し作業が間に合わなかったとき以来だよヒャッホー。
…たまたま今日休みとってたおかげで助かった。

ところで今回の台風『チャーミー』はタイの言葉でバラ科の花を表してるそうです。
しかしネットで検索するとチャーミーとはツバキの一種だと…。
ツバキはツバキ科。バラ科ではないようです。
バラなの?ツバキなの?ねえどっちなの??

いやそんなことはどうでもいい。
どうでもよくないのは台風被害。

今現在は真夏のような暑さに襲われている庭ですが、この間コメリで買ったばかりのフェンスが倒れていました。
台風被害
おまけに柵が一本取れちゃってるし…。

そして我が家のカキが無残な姿に。
カキ
冬の近づく11月の姿じゃありません。まだ10月はじめなのにこんなんです。
葉っぱも実もほとんど全部、落ちた…。

カリンは結構残ってます。
カリン
それでも半分くらい落ちました。

被害の少なかった孔雀アスター。
孔雀アスター
そりゃ最初っから倒れこんでますもの。
台風の被害を最小化するための生存戦略でしょうか。

今日のバラは、メイベルモリソン。
メイベルモリソン
はかなげなバラでありながら昨夜の強風を耐え切った様子。
バラは見かけによりません。



時代に取り残された通帳持って。

秋の花
09 /27 2018
さ む い 。

朝夕冷え込むようになったどころか、今日にいたっては昼から羽織ものが必要になる気温でした。
真夏の延長戦のようだった9月も終わろうとしています。

今日は何年もほったらかしにしてきた、
銀行口座の住所変更を済ませてきました。

口座の登録住所なんて、実家のままでも特に問題なく使えるからいっか~なんて思っていたら、
確定申告のときに住所が違うと口座引き落としが出来ないということが判明したのです(当たり前だ)

というわけで口座の住所変更。

一気に済ませようと複数行まわりましたが、行く先々で言われたのが

『そちらの通帳はもうお使いになれません』


うん そうだねー。
今までありとあらゆる手続きを銀行カードatATMで済ませた結果、
うん十年前に作った通帳が記帳もされずにそのまんま残ってました
というのが今回の結果。

よくそんなの持っていたな…という行員さんの目線が痛い。

おそらく平成生まれだろうお嬢さんよ、
私は昭和の時代からタイムスリップしてきた人間じゃありませんのよ。
その証拠に記入した連絡先番号は、携帯電話番号でしょう?
たとえガラケーでも平成の一品であることは間違いないのよ。
それより前は車電話とか肩掛け電話なのよ。
あっ 歴史の授業で習ったやつだとか言わないでおばさんのただでさえ少ないライフが減っちゃうから。

そんなことを考えながら待つこと数十分。
新しく作ってもらったピッカピカの通帳には、住所もハンコも表示されていませんでした。
情報保護のためですって。

自分が時代に取り残されていることを実感した平成最後の秋。

そういえば平成の次の年号って決まってないんでしたっけ?

運転免許の更新もそろそろ行こうと思っているのですが、そうなると新しい免許証に記入される『平成●●年の誕生日まで有効』という文言はどうなるんでしょうか。西暦にするのかな。

というわけで時代に取り残されまくってる女ですが、銀行通帳と運転免許証だけは新品(予定)。
持ち物だけは新しいの、わたし…(残念)。

ついでに苗も新品。
ウインターコスモスとチョコレートコスモス
ウインターコスモスとチョコレートコスモスを買いました。
ウインターコスモスは当地の冬の寒さでダメになってしまうので、毎年新品を買っています…。

こっちも実質一年草なコリウス。
コリウスとスイスチャード
猛暑と水不足で育ちはいまいち。
背景の赤い茎はスイスチャードです。
今でこそきれいな赤ですが夏の間はぐったりして酷いものでした。

今年のうちのカキは不作のようです。
カキ
台風で落ちてしまった様子。
来週頭くらいにまたやってくるようなので、さらに減るかもしれません。

今日のバラは、ジュード・ジ・オブスキュア。
ジュード・ジ・オブスキュア
『日陰者』という名前のとおり?ひっそり咲いています。
ちなみに植えてあるのは日向です…。