FC2ブログ

平成35年はいつやってきますか?

夏の花
04 /18 2019
史上最長のゴールデンウィークの足音聞こえる4月中旬、いかがお過ごしでしょうか。

おもえば平成もあと10日ちょっととなりました。

慣れ親しんだ元号が終わって新しいのになるって、不思議な感じ…

31年前に元号が平成に変わったことを知ったのは、ある寒い朝のことだったのを覚えています(つまり私には31年前の記憶があるゲフンゲフン)

そして今、春爛漫の中で新しい元号が始まろうとしていますが…

いますが…

去年更新したばかりの私の免許証、平成35年までって書いてあるんですよ。

もう多分その日は来ないので、

今の免許証は永久使用ってことでよろしいですか?

よろしくないっすか そうっすか。

さて春爛漫ですが、それを堪能する余裕もなく夏のことを考えなきゃいけないのがガーデニングというもの。

ビオラとネモフィラを植えている花壇に、夏用の苗を仕込みました
花壇
白いペチュニアとピンクのニチニチソウを。
ビオラがダメになる初夏には大きく育ってることを祈って。

基本的に、一年草は枯れる寸前まで花壇に植えておくスタイルです。

デルフィニューム買いました。
デルフィニューム
輝くようなライトブルーです。

それから一目ぼれしたペチュニアの”藤色小町”。
ペチュニア 藤色小町
これは高いので一株だけね。
しかし良い色ですわ。

ネモフィラは満開。
ネモフィラ
デルフィニュームが輝くような青なら、ネモフィラは吸い込まれそうなブルー。

咲きかけのツボミがこれまた可愛い。
ネモフィラ
きっちり折りたたまれてるんですよ。
自分で育ててみて初めて知りました。

こちらは可愛いというより面白い花のツボミ。
ポピー
アイスランドポピーのツボミは怪獣の卵っぽいです。
出てくる花びらは細工物のように繊細なんですけどね。

ヤグルマギクのツボミも妖怪みがありますね。
ヤグルマギク
これまた咲いた花は美しいのですが…これが、ギャップ萌え?

リキュウバイも木いっぱいに花をつけています。
リキュウバイ
ついつい美しい花に目が行きますが、なにげに葉っぱも芽吹きが早くてしかもきれい。

めったに登場しないけどうちの子は元気です。
赤ちゃん
お下がりでもらったアンパンマンをバシバシ叩くのが最近の趣味です。
がんばれアンパンマン。


スポンサーサイト