FC2ブログ

ハンモックの布だけ買ってしまった

秋の花
09 /20 2018
イエーイ ハンモック買っちゃったぜ イエーイ!

というわけで、なにを思ったのかハンモックを買いました。
布地部分だけ、支柱なし。

だって1000円くらいで意外に安かったものだから…
あとちょっとで送料無料になりそうなところだったから…。

しかし私は基本インドア派だし、たまに外に出たかと思えば庭いじりで動き回るだけ。
そんな人間にゆったり流れる時を楽しむハンモックなんてネコに小判、ブタに真珠ではなかろうか。

あとさぁ…体重で布が破れたらどうしようという不安
ううん なんでもない。

うーんまあ買ってしまったのは仕方ないよね。
とりあえず支柱を作って、使えるようにしてみよう。

ウッドデッキ?まぁまだ出来ていませんわホホホ。
(たぶんハンモックに着手するのは来年の春くらいかな…)


お庭でホザキナナカマドが咲きました。
ホザキナナカマド
実家にあったニワナナカマドにそっくりですが、微妙に違うようです。
ネットの情報を信じるならホザキナナカマドのほうがちょっとだけコンパクト、のはず。

オーナメンタルグラスのギンギツネ。
ギンギツネ
といってもキツネを写真やテレビでしか見たことがない私には、どっちかっていうと白ウサギの尻尾や白いハムスターに見えてしまいます。

アネモネのワイルドスワン。
ワイルド スワン アネモネ
この前も咲いていました。美しいだけでなく花期が長い品種のようです。
それより背景の草ぼーぼーが気になります。除草…しなきゃ…。

秋の七草のひとつ、ハギも本領発揮。
ハギ
そういえば秋の七草はおかゆにして食べません。

秋の七草はハギ、オバナ(ススキ)、桔梗、クズ、フジバカマ、オミナエシ、撫子…らしいです。
くず湯ならわかる。おいしいよね。
しかしそれ以外は見事なまでに食べたいと思えないラインナップ。
秋の七草はあくまで観賞用のようです。

ポーチュラカ(ハナスベリヒユ)は元気です。
ポーチュラカ
食べられる植物といえばスベリヒユは食用になるそうですが…ハナスベリヒユはどうなんでしょう。

今日のバラは、ルゴサ系のスノーペーブメント。
スノーペイブメント
引越しで枯れてしまったので買いなおした株です。
ルゴサ系の中でもそうとうな四季咲き性が魅力。


スポンサーサイト