FC2ブログ

キノコ生えたりアジサイ咲いたり

夏の花
06 /21 2018
今年の梅雨は梅雨らしいようです。
じめじめ~な毎日。

庭主もじめじめ~っとしております。

そりゃあキノコも生えるってもんですわ。
キノコ
実家から持ってきたヤマブキの根本に、キノコが生えました。
そしてこの写真撮った次の日、晴れたら即効でキノコさん消えていました。なんてはかない命。

忘れちゃいけない。
梅雨といえばアジサイの季節ですね。

去年買った、アジアンビューティーHITOMIという品種。
アジサイ アジアンビューティーHITOMI
山アジサイの雰囲気をもつアジサイだそうで。
たしかに山アジサイ的な美しさ。

ただ去年買ったときと大分色合いが違います↓
アジサイ アジアンビューティHITOMI
去年の写真。花の終わりのころ出会った見切り品。
この色に一目ぼれして買ったんだけどなあ。そりゃ、今の色は今の色で綺麗だけど。

色が違うのはやはり土壌のPHの問題でしょうか。
たしかアジサイを青くしたければ酸性にすればよいので…ピートモスすきこんでみようかな。
硫安も良さそうだけど、窒素肥料なんで花が少なくなっては困ります。

咲き始めのころはもっと赤みが強かったです。
アジサイ アジアンビューティーHITOMI
土壌改良☆とかいって石灰まいたのが裏目にでたかも…。

ところで梅雨だからってみんながみんなアジサイのようにしっとりしてるわけでもなく。

陽気なヘメロカリスも梅雨の花です。
ヘメロカリス
下のピンクはシダルセア(たぶん)

それにダンゴギク(ヘレニウム)も。
ダンゴギク
梅雨空の下でも明るい。
今から秋まで咲いてくれます。

今日のバラはスブニール・ドゥ・ラ・マルメゾン。
スブニールドゥラマルメゾン
実家でも新居でも絶好調の貴重なバラ。

激動の時代を乗り越えてきただけあって、やっぱりオールドローズは強し?


スポンサーサイト