私は麻疹が怖いのです。

春の花
05 /24 2018
ちょっとタチの悪い風邪で寝込んでたけどなんともないぜ!(今は)

しかしこのご時勢に体調を崩すと麻疹はしかじゃないかと思ってしまいますね。

私は麻疹はしかが怖いのです。

ちなみに麻疹と思われる症状が出たときは病院にいかずにまず保健所に連絡するべきなんだそうですが、そうはいっても初期症状が風邪と同じなんじゃ、誰でもまずは病院行っちゃいますよね…。

これで皮肉だなあと思うのは、
体調不良→病院までの初動が早い優良社会人タイプの人間ほどパンデミックに一役買ってしまうというということ。
恐ろしい麻疹のワナ。
体調不良でも休めない日本人に送られた刺客のようですわ。

一方で私のように本気でやばくなるまで病院いかないグウタラ人間も存在しますが、そういう意味では私たちぜんぜん大丈夫です!(ただし人としてやばいのはこっち)


ちなみに私は3年位前に風疹と麻疹の混合ワクチンを打っています。
なら一安心じゃないかと思われるかと思いますが、そうもいえない事情があります。

当時(3年前)、風疹の抗体について調べてもらったら抗体ゼロだったんですよ。
低いとかじゃなく、ほぼゼロ(8倍未満)。
『今どき ここまで風疹の抗体ない人、珍しいよ!』という医者からのありがたくないレア認定付き。

なにが辛いって、私、学生時代に風疹の予防接種受けてたんですのよ。

おお我が免疫機能よ、覚えた仕事を忘れるとは情けない。

どうやら私は免疫機能までグウタラだったようです。し、信用できねぇ…。

というわけで3年前に予防接種受けていたとはいえ、私の体に免疫がついている保証はどこにもない。

私は麻疹が怖いのです。


庭では今年植えたゲラニウムが咲いています。
ゲラニウム ジョンソンズブルー
品種名は確か、ジョンソンズブルー。

しかし花は可愛いんですが、こんな姿でいいんでしょうか。
ゲラニウム ジョンソンズブルー
顔とスタイルが釣り合ってない。
ま、来年に期待。

枕木花壇のシレネがいい感じ。
シレネ
こう…この、こんもりする感じ…なんか引き込まれます。

お客さんに評判いいのは朝霧草。
朝霧草
ふわっふわなんですよ。ふわっふわ。ウサギを触ってるみたい。
今は半日陰エリアなんですが、これがまた幻想的な光景になります。
しかし本来日当たりを好むようなんで、近いうちに移植するかもしれません。

これも今年入手したハニーサックル。
ハニーサックル
ウッドデッキのパーゴラに這わせようと思って。

問題は、パーゴラどころかウッドデッキも完成していないところ。
(それどころか材料すら買い揃えていない)

まあ、活躍する準備は出来ているのに舞台が完成してすらいないなんて、昔の少女マンガ(アイドルもの、演劇もの、デザイナーものなど)じゃ良くある話さ。

がんばれハニーサックル。
あと私の免疫機能。



スポンサーサイト