FC2ブログ

みりんを大量消費する理由がある

春の花
04 /24 2018
あっちもこっちも不祥事だらけの世の中ですが、
最近発覚した我が家の不祥事。

それは、みりんの賞味期限が3月で過ぎていたという事実。

どんだけ使ってないんだ…。
(理由は後述)

というわけでみりんを大量に消費すべく、
最近チェックしてるレシピサイトのnanapiで発見したカボチャの甘煮をつくってみました。
かぼちゃのみりん煮
なんと材料はカボチャと本みりんだけ!
みりんの大量消費、ここに極まれり。

味は申し分なく美味しかったです。
みりんとカボチャの甘さが限界まで高めあっている…。
煮詰められたみりんは固まる前の飴のように、ねっとり濃厚でキラキラと輝いていた。

しかしだな。

みりんの糖質量は100gあたり43g
不健康飲料の代名詞コカ・コーラの実に4倍。
それを知ってからはあんまり料理に使わないでいたのです(結果、賞味期限切れた)。

いやまあ普通なら『コーラ並みにみりん飲むやつはいない』と思いますよね?
私もそう思います。
しかしながらこのレシピに限っては、コーラなみにみりんを使うという恐ろしいやり方でしてね…。

そのおかげでしょうか、一度味わったら忘れられない暴力的なまでの美味さ。

ダイエッターの敵。

健康診断で体重に気をつけなさいと指導されたばかりの中年女は本来なら手を出しちゃいけない禁断のレシピ。

でも、作ってしまった。食べてしまった。

みりんを使い切るために、すべては必要な犠牲だったのです。.

ていうか普段みりんを控えたところで、最後にドンと使ってしまうなら結局同じことじゃないですか…ということに今 気がつきました。今。

次のみりんは小さいボトルで買おっと。

あーでも美味しかったわー。
5kgやせたらまた作ろうかな。
(たぶんその日は来ない気がする)


あ、ヤマブキ咲きました。
ヤマブキ
実家から株分けして持ってきました。
まだ植木鉢のまんま。

カラーリーフっぽく使ってる銅葉のからし菜。
からし菜
もちろん食べられますが、あくまでもカラーリーフとして買ったので食べるつもりはございません。
ございませんったらございません。

ていうか。すでにツボミ。
からし菜
ああー これはもう食べられないわー(やっぱり食べるつもりだった)


ところでシルバーリーフのネモフィラが根本から千切れていたんですけど。
ネモフィラ
誰だ犯人。
やったやつ、正直に名乗り出なさい(許すとは言っていない

ちなみにこのネモフィラ、一見引き抜かれたようだけど根っこはついていなかった(ちょうど根本で折れている)ので鳥やヒトや動物の仕業ではなさそうな感じ…。

もし根ぐされとか原因なら、犯人は私ということになりますが…(よし、許そう


スポンサーサイト