FC2ブログ

治療が怪我より痛かった件(+室内ドアDIY)

一人で出来るもん!DIY
01 /17 2018
あれから数日。
抜糸でこれまたひどい目にあい、心の回復までに数日を要しました。

いや、抜糸自体はそうでもなかったんですが、その前がね…。

縫い目のある足をあえて寒風と人目にさらして歩くこともあるまいと、
傷口にキズパワーパッドを貼ったまま病院にいったんですよ。

そしたらね、

医者がね、

抜糸のためにキズパワーパッドを剥がそうとして、糸がくっついてるのに気づいてね、

『あ、くっついてるのか こりゃ剥がすしかないか』

って言ってね、

傷口に直結してる糸のくっついたままキズパワーパッドを無理やり剥がしにかかったんですよ。

想像してみてください。
無事にくっついてるかどうかもわからない、縫われて数週間の傷口を引っ張られる痛みとあせり。

『ちょwww 痛い 痛 い 痛い痛い!!!』


いや冗談だよね 
まさか力ずくで 
そんな痛いことしないよね 
だってそこにあるハサミで糸切っちゃえば済むことなのに 
なんならそこにピンセットあるのに 
まさか看護師と二人がかりで
痛いと叫ぶ患者の足を押さえつけて 
キズパワーパッドはがすとか
傷口がうっかり開くかもしれないのに
キズパワーパッドはがすとか


剥がされました(泣)



剥がし終えた後、ハサミを使ってあっさり抜糸しゅーりょー。

………ドSか………!

…うちのネコを拾ったとき散々あっちこっちの動物病院いったんだけどね、
獣医さんのほうが、よほど丁寧にやさしく患者(ネコ)に接してたと 今すごく思うんだ…。

次から怪我したら獣医さんに診てもらおうかしら。
人間は診てませんといわれたら自分のこと新種のサルです!って主張するわ。
それくらい今はニンゲンの医者が信じられない。

そして最後にお会計。

病院受付『縫合手術費込みで合計一万二千円になります』

オーノー!信じられなーい!!!

3割負担でこの金額なので、健康保険がなかったら3万円です。
残念だけどやっぱり次もニンゲンの医者に行くほかない。

保険といえばそういえば医療保険には入ってるのですが…
ケガの場合は入院しないかぎり一銭も出ないプランでした。

無念!

あーもう二度とケガなんてしないー。
(と思うだけで事故が防げりゃ苦労はない)

はいはい このへんでDIY DIY。

室内ドアを作りました。
木製ドアDIY
くわしい手順はセルフリフォームのページに公開しました。
もうDIY専用のHP作っちゃおうかな。需要あるかどうかわかんないけど。

クリスマスのころに買ったバラがまだ持ってます。
切花
切花品種の花もちの良さに感動。

このあいだ買ったサイネリア。
サイネリア
しょっちゅう水切れさせてしまいます。ごめん…。

今日のヒヤシンス。
ヒヤシンス
色がついてきましたね。


スポンサーサイト