FC2ブログ

燃え上がってはいけないものもある

秋の花
11 /09 2017
お久しぶりです。
久しぶりにひとの結婚式に出席したらドッと疲れました。

なにが疲れたって、新郎新婦(20代)のために集まったゲストの若さが眩しすぎたのよ…。
平成生まれの集団に、もうついていけない昭和生まれの悲哀。

そしていつの間にか結婚式の定番だったキャンドルサービスがなくなっていました。
時代の流れを感じるワー。
なんでも、燃え上がっちゃいけないものに着火する事故があったらしく、最近は少なくなってるとか。

個人的にはキャンドルサービス結構好きだったんですけどね。

でもそりゃー困りますよね。

忌み言葉NGの結婚式で火事が起こったらどうなるか。

たとえテーブルが燃えてても『火を”消せー!!!”』なんて叫べませんし、
首尾よく消火できたとして『”消えて”良かったー』とも話せません。
(どうすりゃいいのよ)

うーん…
『お二人の愛が燃え上がってますね!』とか言いながら消火器(この言い方もNG?)持ってくればいいんでしょうか…

でもそんなこと言った手前、消すことなんて出来なくなってしまいそうで…。

あぁ、燃え上がるのは新郎新婦の愛と忌まわしき宿命を超えた闘志(※機動武闘伝Gガンダム)だけで十分だわ!

と、こんな風に悩むのも大変なので、忌み言葉という風習はもうちょっと和らいでほしいと思います。

そんなときまで忌み言葉気にするやつはいないって?まあ、それもそうですが…。

実家で咲いてたルドベキア・タカオ。
ルドベキア・タカオ
新居にも一株持ってきて植えたはずですが見当たりませんー。涙。
ところでタカオというのは遊女を連想させるので結婚式には不向きでしょうか。いやなんとなく思っただけですが。

こちらも結婚式には不向きな花、キク。
キク
庭用に買いました。
結婚式NGでも、お菓子みたいな色合いがとても可愛いです。

そういえば同じキクでも、最近の丸くておしゃれなピンポンマムは和装結婚式の定番だそうです。時代は変わるようです。

赤黄のキクも買いました。
キク
賑々しい色合いで、秋にぴったり。

かと思えばもう水仙が咲きました。
寒咲き日本水仙 八重
八重咲きの寒咲き水仙。
花期が重ならないので、アプローチのバラ(ムタビリス)の根本に植えてました。

ブルーベリー紅葉中。
ブルーベリー
この色素は健康にいいアントシアニンだそうです。だからって葉っぱを食べるわけにはいきませんが…。

スポンサーサイト