FC2ブログ

Sleep, Creep, then Leap

未分類
10 /25 2017
今日は雨です。

なんでぇ…。

ようやく待ち望んだ晴れ続きがくるかと思いきや、なんで、また、あめぇ…。

お天気にめぐまれない一年目の庭です。

そういえば以前の記事で書いた、この植物。

草花
ペルシカリアかもしれません。

教えてくださった方に感謝です。
ヒメノカリスのときも教えてくださった方で、本当になんとお礼をいっていいのやら。
いつも読んでくれてありがとうございます。

ところでこのペルシカリア(仮)、うちのは背丈がどうにも低い問題。
本来は50cm以上になる種のようですのに、うちのは20cmくらい…。

ま、一年目だからでしょう(と思っておく)

実際、英語の言い回しで『Sleep, Creep, then Leap』というのがあるそうです。

そのまんま訳すと『眠って、()って、()ねあがる』といったところでしょうか。

これは宿根草の植え付け後の経過を表したもので、

●植え付け一年目はsleep…眠ったように動かない、

●植え付け二年目はcreep…地面をはうようにして動きはにぶい、でも忍び足で根を張り詰めてる。

●そして三年目がleap…跳躍のとき。爆発的に葉を茂らせて花は咲き乱れる。


つまり、このペルシカリア(仮)は今はsleepのとき…かもしれない。
再来年にはleapしまくってくれる…かもしれない。
(そもそもペルシカリアじゃないかもしれないので語尾が濁りまくる)

そしてこれだけは言っておきたい。
宿根草が本来のポテンシャルを発揮するのは3年目。
つまり、植え付けが一年遅れれば、本来の姿を見るのが一年遅れるのです。

だから、今、気になっている宿根草の苗を買おうかどうか迷っているそこのアナタ、
どうせいつか買うなら今年買っておけば、一年ぶん得しちゃいますよぉ…!

#別に私は園芸業者の回し者ではありません。
#でもこのことを言い訳にして新しい苗を買っちゃいます。
#どうせなら皆ぜんぶ宿根草の沼に落ちればいい。

まー今買ったところで雨のせいで植え付けできないんですけどねぇー(泣)

ビオラのピーチジャンプアップ
ビオラ ピーチジャンプアップ
ほぼ大きくなってない。
天気のせいか。土壌のせいか。

この間植えつけたベゴニア。
ベゴニア
明らかに花が少なくなった。
このあと復調してくれればいいけど…。

チェリーセージのホットリップス。
チェリーセージ
きれいに2色に分かれて咲くのは気候が安定して暑くも寒くもないとき。
でも人間の感覚的には寒いです…!

フジバカマ、植えました。
フジバカマ
一年目。けどあんまりsleepじゃない。

ピンクの穂を出しているミューレンベルギア・カピラリスです。
ミューレンベルギアカピラリス
これも花壇の植えつけ一年目だからsleepなんだけど、ずっと鉢で育ててきたからleapのとき…?

それよりなによりこのグラスは写真とるのが難しすぎです。
趣味の園芸でふわふわグラスの写真の撮り方やってくれないでしょうか。




スポンサーサイト