FC2ブログ

甘酒で私は変わった!

夏の花
08 /24 2017
ここ最近、世間で甘酒ブームですね。
『食べる点滴』といわれ、栄養価が高く健康に良いと絶賛されている甘酒…

そんな甘酒について語りたい。

私の今日の朝ごはんは『食べる冷やし甘酒』です。自作です。
自作冷やし甘酒
氷で割って、庭でとれたブルーベリー(冷凍)入れて食べます。


最初に自分で作る甘酒を知ったのは、去年の夏。
オリオリスープという漫画で知ったのがきっかけでした。

オリオリスープ(3) (モーニング KC) [ 綿貫 芳子 ]

それまで私、甘酒はそんなに好きじゃありませんでした。
スーパーで売っている甘酒とか、一口目はすごくおいしいけど段々飲むのが辛くなって、最後の方はもうあんまりおいしく感じなかったのです。

それはどうしてか、作ってみてわかった。

出荷前に加熱して発酵を止めているからです。

加熱するのは仕方がありません。
甘酒は発酵を止めてやらないとほんの数日後には酸っぱくなってしまう運命です。
でも、甘酒は加熱により味が変わってしまいます。
私が苦手なあの甘くどい風味になってしまうのです。

しかし自宅で作った非加熱の甘酒は違いました。

フレッシュで後味すっきりの生・甘酒。新しい世界。
トロトロとした触感に、アケビのような栗のような自然な甘さ。
ちょっとした塊を舌でぷちゅっとつぶしたときの快感は昔はやったナタデココのよう。

しかも材料は残りご飯と水と300円の麹だけなので経済的。
おまけに炊飯器にいれて布巾かぶせて一晩放置するだけの簡単さ。

もうこれは味わいつくすしかないでしょう…!

実際に作ってみた甘酒のおいしさにはまった私。
あれから毎晩のように炊飯器に甘酒を仕込みました。そして毎日食べました。なんなら日に2度食べました。

そう、『飲む点滴』。
そんな風に言われるくらい栄養豊富な甘酒を…

それは私の体に変化をもたらしました。

ありていにいうと、




太りました。




栄養に満ち満ちている現代人に点滴は余計だったようです…
しかも材料は最近じゃダイエットの敵みたいに言われている炭水化物…


さてここで問題です。

●人間が一年間に1kg体重を増加させるのに必要なカロリー数を1日あたりに換算すると、たったの飴玉一個分だそうです。
毎日1コ、飴玉を余計に食べるだけで、あなたは1kg太れます。

では、一年間毎日コップ1杯分の余計な甘酒を食べた私は何kg太ったでしょうか?

私の出した答え:

甘酒を食べるときは…おやつじゃなくてご飯の代わりにたべましょう…(答えになってない)

庭でなってるバターナッツカボチャ。
バターナッツカボチャ
美味しそう…しかしカボチャは炭水化物…

8月の庭には花が少ないです。
その中で貴重なコレオプシス。
コレオプシス
ずっと咲いています。

あとやっぱり頼れるのはリーフ系。
ファイヤーワークス
いつでも美しいファイヤーワークス。

真夏のダブル・ディライト
ダブルディライト
あっという間に咲ききってしまいました。でもきれい。



スポンサーサイト