梅雨明けて季節が変わって人間は加齢して

夏の花
07 /19 2017
とうとう関東地方も梅雨明けしました。

あのあと雨が降ったかについては皆様の予想通りです。そうですちょっと降っただけです。
(ただし他の地域で大雨が降ったようなので、気象庁の当たりかも)

暑いです。

でもこれで『梅雨明けしてないのに暑い』から、
『梅雨明けして暑い』に変わりましたね!
ランクアップです。

あとちょっと我慢すれば『お盆過ぎたのに暑い』になり、
さらにもう少したてば『9月に入ったのに暑い』になり、
『彼岸過ぎたのに暑い』になり、
『10月なのになぜか暑い』になり、

最後は『なんかこの前まで暑かったのにもう冬が近づいてる なんで?』となるわけです。

こうなるのは何故でしょう。

気候変動により気温が二極化したことで、秋が短くなっているのでしょうか?
それとも加齢によって感受性が鈍化し、季節の繊細な進行を感じられなくなっているのでしょうか?

前者だといーなー…(いや良くない)

そんな、季節を体感できなくなりつつある私に季節を教えてくれるのはいつだって庭の草花(と虫)。
ブッドレア
夏の花、ブッドレアです。
この家の前の持ち主が植えたようです。
ちょうちょが来る花として有名ですが本当にくるのでしょうか?

2018/08/13 追記
ブッドレアというのは私の勘違いで、正しくは西洋ニンジンボクでした…
教えてくださった方へのお礼とともに、ここに訂正したいと思います。


今のところちょうちょが来る花ナンバーワンはルリタマアザミです。
エキノプス
チクチクするお花ですがチョウチョには大人気です。

鉢植えのガウラを地植えにしました。
ガウラ
そっこーで枯れました(泣)
植木鉢から根っこが脱走していたのを、移植するときに切ったのがいけなかったかも。
ガウラの強健さに甘えていました。
もっとも今のところは楽観しています。

たぶんガウラなら地上部枯れても復活してくれるはず…(本当?)

クリーム白のペチュニア。
ペチュニア
好みだったので買いました。

バラのポールゴーギャン。
ポールゴーギャン
まだ鉢植え。そろそろ地植えにしようかと思ったけどガウラで失敗したので、今は様子見なのです…。


スポンサーサイト