しくじる庭主ですみません…

夏の花
06 /27 2017
えー、最近ワタクシ、しくじっております。

ブログのメールフォームがアクセスできなくなっていることにようやく気がつきました。
(教えてくれた方に感謝です)

というかあのメールフォーム、廃止してから軽く一年くらいたつような…

そのあいだずっと、メールを送ろうとしても遅れない状況だったわけで…

こんなワタクシのブログを読んだ上に感想を書いて送ってくれるような天使の心の持ち主を、がっかりさせていたかもしれないわけで…

ほんっと!!!すみませんでした!!!!!

m(_ _)m

私のできるせいいっぱいの速度(=一般人にとってのカタツムリ)で新しいメールフォームを設置しなおしましたので、なにかあればそちらからお願いします…。

※当ブログは管理人の返信がスローすぎるため最初からコメント欄を閉じていますが、いただいたメールは有難く読ませていただいています。

そしても一つのしくじり案件。

実家から持ってきたブルーベリーの鉢植えが枯れこみました。
ブルーベリー
そりゃあ見事に。3鉢とも。

なんで?実家と同じように水やりしてたのになんで!?

しかしよく考えれば、同じ県とはいえ気候が違うようです。
海沿いの実家は湿気が多く、この時期は毎朝毎晩のように霧につつまれていました。
今の家では…霧が出てるのあんまり見たことないですね。そういえば。

おんなじように水やりしてたら、ダメ。

そのことを知るために思い出深いブルーベリー三鉢(数年前の貰い物)が犠牲になってしまった…(悲)

私、もう、『しくじり先生』名乗っていいかしら。
生徒がいなきゃダメかしら。
今の私はただのしくじるウーマンですかそうですか。

バラのジュード・ジ・オブスキュア(日陰者のジュード)
ジュード・ジ・オブスキュア
私も日陰にいたい…

ちなみに今の家の気候でいいこともあります。
湿気が少ないのでバラが黒点病になりにくいようです。
そのことに気付いていながら水遣りについては気が回らなかった…ふっ(笑うしかない) 

そんなこと思ってたらこのタイミングでホルデューム ジュバタムまで枯れたーーー!!!

ホルデューム ジュバタム
と焦ったけど、
暖地では夏越しできないから一年草扱いなのね。

実家では『夏越しできない』ものが、わりと夏越し出来てたのになぁ…(ホームシック?)

ガウラは元気です。
ガウラ
実家よりもよく育ってる気がします。

ヘメロカリスも咲き出しました。
ヘメロカリス
これも実家からもってきたもの。

というか実家からあれもこれもと移植した結果、

ふと気がつけば新居の花壇は実家と変わらない感じに…アレ?


スポンサーサイト