FC2ブログ

手習いと運動と赤バラと白バラと。

夏の花
06 /06 2017
今日は6月6日。
この日から習い事を始めると長続きするといわれている日ですね。
さすれば私も何か習い事を…と思いましたが今日思い立ってもどうしようもありません。

せめて一ヶ月くらい前から用意していればなんとかなった。

でも一ヶ月前はゴールデンウィークに気をとられて6月のことなんか考えられない。
2ヶ月前は新年度なので6月のことなんか考えられない。
3ヶ月前は6月のことを考えるには遠すぎる。

というわけで毎年、無策のまま6月6日を迎えるわけです。
そもそも習い事を始めるといいと言われているのは『6歳の』6月6日なのでどっちにしろ私じゃ手遅れかもしれません。ウン十年ほど。

しかしですよ。
六十の手習いという言葉があるように、本来物事を習い始めるのに年齢制限などないのです。

伊能忠敬だって50過ぎてから天文学を習いだして、測量ついでに地図まで作ってしまったのです(きょうwikipediaで学んだ知識)

だからやる気があるならば6歳といわず6月6日といわず、とにかく始めてみるが吉でしょう。

私?
とりあえず私は、引越しも済んだことだしジムでも始めましょうか…。

以前通っていたスポーツジムは、引越しを機にやめてしまいました。
お金がもったいないので再開する気はありませんでしたが。

でも、なぜだかわからないけど最近、ジムにいくように懇願されてるのです。夫に。

本当になぜだかわからないけど(つまり太っ…げふんげふん)

べっ別にガーデニングだって立派な運動になるけどねっ!!

遅咲きのつるバラ、ワイルドローデです。
ワイルドローデ
冬の間に実家から持って来ました。
ツルバラを移植するときは枝を切り詰めるのがセオリーですが、このバラは頑丈なので枝を長いまま残しました。
(持ってくるの大変だった)
見立てどおり、元気に育ってます。
でも、やっぱり移植したてだから去年と比べると花に勢いがないかも。

参考までに去年のワイルド・ローデ。
ワイルドローデ
花数が1.3倍くらい違う気がする。

去年はあたり一面真っ赤になるほど咲きました。
ワイルドローデ
来年はこれくらい咲いてくれるといいですね。
もっとも今の環境は前ほど日当たりがよくないので、そこまでは望めないかもしれません。

とりあえずこのバラを誘引するフェンスを作ります。
バラのフェンス
え?今頃!?
そうです今頃です。

言い訳させてもらうと、今まで家の中のリフォームに忙しくてお外まで手が回らなかったのです。
(まぁ家の中のリフォームもまだ終わってないけどね…)

今までは支柱をたてて仮留めしておきましたが、枝の勢いが増してきてもう限界なので急いで作ります…。
問題はここがウメの木の横ってことです。毛虫怖いなぁ。

これも実家からもってきたマダム・アルディ…
マダムアルディ
ええ!?マダム??しっかりしてぇ!!
(マダムアルディってたまにこういう油断しきった花をつけますよね)




スポンサーサイト