FC2ブログ

ご報告

冬の花
12 /31 2018
平成最後の大みそかにこんにちは。
大掃除もやらずに真昼間からブログ更新の庭主です。

振り返れば今年はろくに庭仕事ができない一年でした。
できなかった原因はいくつもあれど、なんといっても一番の原因は暑さ!!!
6月から9月くらいまで、ずーーーーっと灼熱地獄だった記憶しかない。気象的事実はどうかしらんけど。

そんなわけで庭づくリは停滞の一年。
まあそのかわり室内でDIYしたりはしてたんですが、正直言って物足りない結果です。

そういえば夏だったかな、このフェンスを建てたのは。
ウッドフェンス
『このフェンスの前にボーダー花壇作るんだ』
そういって数か月、草木の一本も植えてません。
(手前のタイムだけはフェンス設置したついでに植えた)

ちなみにこのフェンスはコメリで買いました。
確か3980円だっけかな
商品説明を信じれば防腐加工のはず。

最初の台風でちょい壊れましたけど。
ウッドフェンス
まあこれはがっちり設置しとかなかった私にこそ非がある…。

このスペース、さすがにお正月までにはどうにかしようと思って花苗を買ってきました。

ハボタンだよ~。
花苗

お花だよ~。
花苗

そしていまだに植え付けできてないよ~。

お約束…。
今年の日没まであと3時間弱。
果たして今年中に植え付けできるでしょうか!?

そうそう、大みそかといえば去年の大みそかは深夜の病院で足縫ってもらっていました。
去年の大みそかの記事

それが去年最後にして最大の出来事。
後日の請求金額にびっくりしたのもなかなかの思い出。
今年一月の記事
入ったばかりの医療保険が使えないかと調べたところ、給付対象外でがっかりしたなぁ…。

そういえばこの年のおみくじ『凶』だったしな…
さすが鹿島神宮、おみくじの精度が神がかってる。



そんな去年(もうすぐ一昨年になろうとしてる)2017年でしたが、
しかし今年一番の出来事はいいことです。


けっこう前ですが、赤ちゃんが生まれました。
ベビー
今はすくすく育って7kg。

しかも思いがけず出産が健康保険適用の事態になったため、今度こそ医療保険から給付金がもらえるはこびとなりました。
過去の残念な思い出を上書きしてくれてありがとうマイエンジェル。



そんなわけで色々あった2018年。
今年も一年HPとブログを見てくださってありがとうございました。

ただ、来る年を迎えるにあたり不安なことも。

こないだ引いたおみくじで、また『凶』がでたんです…。

いったい何があるの2019年。
来年もよろしくお願いします。




スポンサーサイト



舞踏服を着た最強のキク?

冬の花
12 /23 2018
冬至も過ぎまして平成最後のクリスマス寒波がやってくるころ。

といっても昨日今日は天気が悪かったおかげで比較的暖かいですが、
(これ、科学的に正しいんだろうけど感覚的に変な話…)

数日前まではぎっちり霜柱が立っていました。
霜柱
この写真でわかるかなー…?
ちなみにこの写真を撮ったのはお昼近くになってからです。日陰怖い。

こんな風に真冬到来の我が家でも、キクは元気。
キク
なにごともなかったかのよう。

そういえばガーデナー必読の書・『園芸家12か月(カレル・チャペック著)』の中でも、キクについて触れられていました。

その本は引っ越しのどさくさで行方不明になっている(なぜ引っ越しするたびに何かが失踪するのだ)ので確認できませんが、

たしか、

(寒波の中でも)『キクは舞踏服を身に着けた少女のように寒がっている』

とか書いてあったかなぁ(うろおぼえ)

うんうん寒いよね。

しかし他の南国植物連中が寒さで枯れ、四季咲きのバラでさえ休眠し、ツンドラ気候に耐えるような常緑樹だって生きてるのか死んでるのかわからない状態になる中で、

ただ『寒がってる』だけのキクって…。
いや、すごいわ。
某サイヤ人だって寒さと心臓病には勝てないっていうのに。

舞踏服を着た最強の少女、キク。
キク
武闘派か。プリキュアか。

そういやプリキュアといえばおばちゃん昭和生まれだから名前覚えられないよ。
いずれくる姪っ子との会話で困らないように、覚える努力をしたほうがいいでしょうか…。

とりあえずいつからかわかんないけどピンクの髪の子が主役なんだな、よし覚えた。

ピンクといえば秋の間はピンクだったミューレンベルギア・カピラリスです。
ミューレンベルギア・カピラリス
今はほぼ、グレイヘアー。
そして毎朝のように霜をあびてダイヤモンドのようにキラキラ輝いている。
年の取り方としては理想的なんじゃないでしょうか。

去年かったチェッカーベリー。
チェッカーベリー
うーん。
こっちは傷んじゃってるね…。

室内栽培のヒヤシンス、ようやく芽が出てきました。
ヒヤシンス
今年は例外的に早く植えたけど、お正月に咲くのは無理だった様子。



大掃除いたしません

冬の花
12 /14 2018
さあさあ今年もあと2週間ちょっとですが皆さまいかがお過ごしですか。

計画的な皆様におかれましてはもうとっくに大掃除を始めている頃でしょうか。

ていうか私が子供のころは大掃除=大みそかの掃除、くらいのイメージでしたが、

なんだか最近は『12月いっぱい大掃除期間』みたいな感じになってるような気がしますがどうでしょうか。

やだわー。
師も走るほど忙しい12月に掃除なんかしてられませんわー。

やだわー。
『大みそか忙しすぎて大掃除できなかったんだよ~』とかいう言い訳できなくなっちゃう、やだわー。(こっちが本音)


ちなみに今年は諸般の事情により大掃除できそうもないので、やらないと決めました。

なんと楽なことでしょう、決めてしまうと。

そしてなんと不安なことでしょう、2年分の汚れと直面すること確定の、来年の大みそか…

来年の自分、がんばれ~★(無責任)


あれから当地はこの冬初の強い霜が降りました。
庭の植物も大なり小なりダメージを受けています。

サザンカです。
サザンカ
もともとは真っ白なサザンカです。
ベージュなのは霜で傷んでしまったからです。
霜によるダメージ★★★★くらい(5点満点中)

霜によるダメージ★★★★★なのはチョコレートコスモス。
チョコレートコスモス
株自体は耐寒性あったと思いますが、花は寒さに弱いみたい…。

霜によるダメージ★★★、チェリーセージ。
チェリーセージ
微妙にしおれてます。

霜によるダメージ★★、パープルセージ。
パープルセージ
若干しなしな、だけど冬越しモードの植物としてはこんなもの。

霜によるダメージほぼゼロ、キク。
キク
まさかのノーダメージ!
やっぱりキクは強い。強いって、あこがれるわ~(R1ヨーグルトって聞くんだろうか)

ところで大掃除しないと決めましたがやっぱりちょっとはやるかもしれません。
2年分の汚れと直面する勇気、やっぱりないかも…(小心者)


なぜ壊れたかはとても言えませんが

冬の花
12 /06 2018
お久しぶりです。

マイPCが新しくなったよ!

PCの修理屋さんに診てもらったところ、壊れたのを治すより新しくするほうが楽だったからそうしました。
新しいPCは以前と同様、デスクトップ型です。
今日びの家電量販店ではほぼ見ないですが、安心安全です。

なぜ安心安全ですかって?

『パソコンを見ながらコーヒーを飲もうとした瞬間、膝の上に座ってた猫に突然の頭突きをくらってカップの中身をキーボードにぶちまける』という悲劇が起こった場合、デスクトップ型なら犠牲になるのは800円のキーボードで済む、という意味での安心安全でございます。わたくしノートPCは怖くて使えません。(PCやりながら飲み物飲むのをやめればいいんだけどね…)


…まあ今回の故障はコーヒーは無関係ですよ、はい。


…原因はあえていうなら私の管理のだらしなさだったようですよ、はい。


どこがどのようにだらしなかったかについては、とてもここには書けませぬ。
それくらいだらしないことしてたよ、年単位で。(なんかもうこの情報だけで十分恥ずかしい気がするけど)


なにはともあれ新しいPC、さくさく動いて快適です。
中のデータも無事でした。

というわけで救出した写真はこちら。
今は12月ですが11月中に撮っていたものです。

秋の最後のハイビスカス。
ハイビスカス
今年は暖かいので11月になっても咲いていました。

でもさすがにそろそろ越冬のために掘り上げないといけません。
ただちょっと大きく育ってるから、掘り上げるのも大変そう…。
ハイビスカス
挿し木で越冬できないかな?

11月に入ってからのほうが調子がいいコバルトセージ。
コバルトセージ
今年の10月は暖かすぎるのか、きれいな花が乾燥してシオシオになってしまっていました。
そして11月に復活。

ヘリオプシス。
ヘリオプシス
これは12月の今でも咲いています。
実家ではあんまり大株になりませんでしが、こちらではぐんぐん育ってます。

今日のバラは、蝶々バラことムタビリス。
ムタビリス
これもまだまだ咲いています。
クリスマスくらいまで咲き続けそう。