FC2ブログ

時代に取り残された通帳持って。

秋の花
09 /27 2018
さ む い 。

朝夕冷え込むようになったどころか、今日にいたっては昼から羽織ものが必要になる気温でした。
真夏の延長戦のようだった9月も終わろうとしています。

今日は何年もほったらかしにしてきた、
銀行口座の住所変更を済ませてきました。

口座の登録住所なんて、実家のままでも特に問題なく使えるからいっか~なんて思っていたら、
確定申告のときに住所が違うと口座引き落としが出来ないということが判明したのです(当たり前だ)

というわけで口座の住所変更。

一気に済ませようと複数行まわりましたが、行く先々で言われたのが

『そちらの通帳はもうお使いになれません』


うん そうだねー。
今までありとあらゆる手続きを銀行カードatATMで済ませた結果、
うん十年前に作った通帳が記帳もされずにそのまんま残ってました
というのが今回の結果。

よくそんなの持っていたな…という行員さんの目線が痛い。

おそらく平成生まれだろうお嬢さんよ、
私は昭和の時代からタイムスリップしてきた人間じゃありませんのよ。
その証拠に記入した連絡先番号は、携帯電話番号でしょう?
たとえガラケーでも平成の一品であることは間違いないのよ。
それより前は車電話とか肩掛け電話なのよ。
あっ 歴史の授業で習ったやつだとか言わないでおばさんのただでさえ少ないライフが減っちゃうから。

そんなことを考えながら待つこと数十分。
新しく作ってもらったピッカピカの通帳には、住所もハンコも表示されていませんでした。
情報保護のためですって。

自分が時代に取り残されていることを実感した平成最後の秋。

そういえば平成の次の年号って決まってないんでしたっけ?

運転免許の更新もそろそろ行こうと思っているのですが、そうなると新しい免許証に記入される『平成●●年の誕生日まで有効』という文言はどうなるんでしょうか。西暦にするのかな。

というわけで時代に取り残されまくってる女ですが、銀行通帳と運転免許証だけは新品(予定)。
持ち物だけは新しいの、わたし…(残念)。

ついでに苗も新品。
ウインターコスモスとチョコレートコスモス
ウインターコスモスとチョコレートコスモスを買いました。
ウインターコスモスは当地の冬の寒さでダメになってしまうので、毎年新品を買っています…。

こっちも実質一年草なコリウス。
コリウスとスイスチャード
猛暑と水不足で育ちはいまいち。
背景の赤い茎はスイスチャードです。
今でこそきれいな赤ですが夏の間はぐったりして酷いものでした。

今年のうちのカキは不作のようです。
カキ
台風で落ちてしまった様子。
来週頭くらいにまたやってくるようなので、さらに減るかもしれません。

今日のバラは、ジュード・ジ・オブスキュア。
ジュード・ジ・オブスキュア
『日陰者』という名前のとおり?ひっそり咲いています。
ちなみに植えてあるのは日向です…。


スポンサーサイト



ハンモックの布だけ買ってしまった

秋の花
09 /20 2018
イエーイ ハンモック買っちゃったぜ イエーイ!

というわけで、なにを思ったのかハンモックを買いました。
布地部分だけ、支柱なし。

だって1000円くらいで意外に安かったものだから…
あとちょっとで送料無料になりそうなところだったから…。

しかし私は基本インドア派だし、たまに外に出たかと思えば庭いじりで動き回るだけ。
そんな人間にゆったり流れる時を楽しむハンモックなんてネコに小判、ブタに真珠ではなかろうか。

あとさぁ…体重で布が破れたらどうしようという不安
ううん なんでもない。

うーんまあ買ってしまったのは仕方ないよね。
とりあえず支柱を作って、使えるようにしてみよう。

ウッドデッキ?まぁまだ出来ていませんわホホホ。
(たぶんハンモックに着手するのは来年の春くらいかな…)


お庭でホザキナナカマドが咲きました。
ホザキナナカマド
実家にあったニワナナカマドにそっくりですが、微妙に違うようです。
ネットの情報を信じるならホザキナナカマドのほうがちょっとだけコンパクト、のはず。

オーナメンタルグラスのギンギツネ。
ギンギツネ
といってもキツネを写真やテレビでしか見たことがない私には、どっちかっていうと白ウサギの尻尾や白いハムスターに見えてしまいます。

アネモネのワイルドスワン。
ワイルド スワン アネモネ
この前も咲いていました。美しいだけでなく花期が長い品種のようです。
それより背景の草ぼーぼーが気になります。除草…しなきゃ…。

秋の七草のひとつ、ハギも本領発揮。
ハギ
そういえば秋の七草はおかゆにして食べません。

秋の七草はハギ、オバナ(ススキ)、桔梗、クズ、フジバカマ、オミナエシ、撫子…らしいです。
くず湯ならわかる。おいしいよね。
しかしそれ以外は見事なまでに食べたいと思えないラインナップ。
秋の七草はあくまで観賞用のようです。

ポーチュラカ(ハナスベリヒユ)は元気です。
ポーチュラカ
食べられる植物といえばスベリヒユは食用になるそうですが…ハナスベリヒユはどうなんでしょう。

今日のバラは、ルゴサ系のスノーペーブメント。
スノーペイブメント
引越しで枯れてしまったので買いなおした株です。
ルゴサ系の中でもそうとうな四季咲き性が魅力。


お月見を勘違い

秋の花
09 /12 2018
9月も中旬になり、
当地は一気に肌寒く感じるようになりました。

そして白玉粉を買いました。
どこで なにを どう 勘違いしたのか、
今年のお月見を14日だと思い込んでいたようです。

正しくは24日じゃんねー…。

ああ、スーパーの売り場で感じた違和感は間違ってませんでした。

今年はなんだかお月見気分もりあがってないな~あさってなのにな~とか思いながら買ってしまった白玉粉。
キッチンで行き場をなくしています。

まあでも白玉粉に関しては不当に高騰する前に買えてよかったと思うしかない。

しかしフルーツポンチにするつもりで買った果物だけはいかんともしがたいのです…。
特に梨。アンタいたむの早すぎるのよ…!

というわけで我が家はいまフルーツが豊富でございます。

ていうか…ていうか…売り場で違和感を感じる前に夜空を見上げてれば満月はまだまだ先だってわかりそうなものです。

それについては言い訳のしようがない。
残暑にかこつけて外に出ることもなく、結果として季節を感じない生活にどっぷりはまっていたようです。

これからは少しは外に出よう…庭の雑草を抜こう…。

あ、庭ではコバルトセージが咲きました。
コバルトセージ
濃いブルーの花です。

実家にいたときよりも紫がかってるような気がする…?
コバルトセージ
いえ、きっと、気のせい。

サマーポインセチア。
サマーポインセチア
ただし主な活躍の場は秋ですけどね。

毎年恒例。涼しくなったとたんになり出すスイカ。
スイカ
収穫は10月ってところか…(美味しいけど美味しさ半減)

今日のバラは、HTのジャストジョーイ。
ジャストジョーイ
だと思うけど先日まで続いた残暑のせいで本来の花とはじゃっかん違います。




秋の朝。

秋の花
09 /06 2018
おはようございます。
真上から容赦なく照りつけるようだった朝の太陽が、いつの間にか斜めからの柔らかい日差しになってることに気づいた9月の朝です。

今日は北海道の地震のニュースで起きました。
知ったのはまだ眼を覚ますには早い時間でしたが衝撃で頭がさえてしまって(※当人比)、そのまま眠れませんでした…・。
どうかこれ以上被害のでませんよう。

本当ならそろそろ秋めくはずのお庭ですが、
今年はまだまだ暑くって、初秋というより激しく残暑、って感じです。

夏の疲れだけが残ってる、今現在の我が庭。
ハギ
ハギは元気。
ていうか夏のあいだからずっと咲いてた元気っぷり。

そうそう。
大分遅くなりましたが、伸び放題だったチェリーセージを剪定しました。

剪定前。
チェリーセージ伸びすぎ

剪定後。
チェリーセージ 剪定
今ごろ切って10月の最盛期に間に合うかなー、という不安はありますが、切るしかなかった…。

ガウラも伸び放題ですがまだ咲いてるので免除。
ガウラ
来年こそはこまめに切り戻そう。

ヘリオプシスも疲れ知らずですね。
ヘリオプシス
といっても植えたのは今年なので来年以降どういう振る舞いをするかは不明です。
暴れまくりの増えまくりになるかもしれません。
(クラウンベッチは植えたのを後悔中)

今日のバラは、FLのアイスバーグ。
アイスバーグ バラ