サルビア・ガラニチカをすすってみた。

サルビア・セージ
08 /31 2013
今日は8月31日。当地の子供たちの夏休みも今日で終わりです。

夏休みの思い出といえばサルビア。
あの赤い花の蜜をすすってたものです。
蜜といっても一瞬口の中が甘くなるだけなんだけど、それが楽しくてよくやりました。

今はもう我が家の庭に真っ赤なサルビアは植えてませんが…。

サルビア・ガラニチカならあります。サルビアの親戚です。
サルビア・ガラニチカ
もしかして…これも蜜を味わえたりするんでしょうか。

別におなかがすいていたわけでもないけど、好奇心に負けた。
よせばいいのにすすってみる。甘い!

やっぱりサルビアの仲間でした(満足)。

満足したところで冷静になって考えてみる。
そういえばトリカブトなんかは蜜吸っただけで中毒になるとか聞いたことあるわー。
サルビア・ガラニチカはどうかな。お仲間のセージは食用になるけどガラニチカが食べられるってはなしは聞かないわ。

皆さま、食用かどうかはっきりしてない状態でうかつに口にするのはやめましょう。危険です…。

サルビア・ガラニチカ

ところでトリカブトが蜜だけで中毒引き起こすという情報がガセではないかを確かめるためネットde検索したわけですが。

よく考えたら、
わたしのまわりでトリカブトを使った事件が起きたら真っ先に疑われそうですね。

検索履歴コワイ。
(そもそも身の回りで毒殺事件が発生するかも、という考えにいたった自分の想像力もコワイ)

なんでもかんでも考えなしはいけないという教訓をえました。

ボッグセージ。
ボッグセージ
これもサルビアの仲間。蜜はすったことないけど。

ヘレニウムのチェルシー。
ヘレニウム
ヘレニウムは勝手に枝分かれして花数増やしてくれるようです。

天高くコスモスが咲く秋まであとちょっと(*コスモスが*天高く咲く、という意味で)
コスモス
すでにワタシの背丈より高いところで咲いてます。さぁてどこまでいけるでしょうね。

スポンサーサイト

シクラメン咲きました。

夏の花
08 /30 2013
まだまだ秋服探しの旅は続いています。
といっても田舎じゃそうそう買い物にいけないのでネットが主ですけど。

やっかいなのが、私は流行のミニ丈のボトムスはイヤなんです。
ふとももが太すぎて外になんか そんな服じゃホームセンターいけないもの。

ネットでの買い物は実物を見れないという欠点がありますね。

楽○のショップにありがちな、なが~い説明文および写真をスクロールしてスクロールしてようやく商品ページの最下層にたどり着き、サイズ表でそのワンピの着丈が80cmしかないことを知ったときのむなしさよ。

まぁなんか悪い予感はしてたけどね!
あの写真のモデルさん、おしっこ我慢してるときのポーズしてたから。

(短いワンピは長身のモデルさんが着るとバランスが悪くなってしまうため、足を内股にしてかがむような姿勢をとらせて写真撮影するという苦肉の策が生まれてるのだ、というのがワタシの推測。ただし根拠無し。)

だから商品写真のモデルさんがしっかり長い足を伸ばしていれば、その服は短すぎるということはないのです。

まぁ、これならモデルさんが足伸ばしてるから大丈夫、買ってみよう…
と思ってスクロールしてスクロールしてスクロールしても、
『売り切れ』というオチが待ってたりするわけだけど。

秋服探しの旅はまだ終わりません。

そしてわたしは縦に長すぎる商品ページには断固として反対の姿勢をとりたいと思います。まったく。


ところでガーデンシクラメンが咲いてました。
ガーデンシクラメン
真冬の庭を彩るガーデンシクラメン…だったはずなのに、冬の間まったく咲かずに今頃になって咲いています。
まさか真夏にシクラメンの花が咲くとは。なんででしょうね。

ヘレニウム’エルドラド’
ヘレニウム
9月まで咲いてくれそうです。

和名はダンゴギク。
ヘレニウム
なんとも愛嬌のある名前ですね。

リグラリア・ミッドナイトレディもなが~く開花。
リグラリア・ミッドナイトレディ
そして意外に花はゴージャス。来年から増やそうかな。

花ガラを切ったフロックスがまた咲きだしました。
フロックス
フロックスの周りは夏の延長のような空気です。

秋の庭の準備を。

オーナメンタルグラス
08 /29 2013
もう少しで8月が終わってしまうことに今さらながら気づいて愕然。

今年こそ8月中に寒咲き日本水仙の球根植えるって決めてたのに……!!!

これからは秋。

さてどうしようか。あんまり準備できてない。
今からでも間に合うかな?

と思って秋咲きの花を探す。
しかし秋に咲く花はいかにもキク科ですってかたちの花が多い。
まぁ個人的には好きだけど、庭中どっちむいてもキクっていうのはメリハリが弱くなりそう。

そこで頼りにするのは園芸雑誌。
『秋には実や枯れた花の風情も楽しんで』みたいなことが書いてある。

それならキク科に頼らんでもできそう。

よし。
では実だの枯れた花だのを買ってこよう!

…って、そんなもんどこに売ってるの。

(そういうのは春夏のあいだに苗を植えとくものです。分かってます)

やっぱり今から見栄えのする秋の庭を作り出すなんて無理だろうか。
たぶん8月31日にはじめた自由研究で入賞を狙うようなもん。
ああ自分の無計画っぷりが悲しいわ。


カノコユリの香りを楽しめるのもそろそろ終わりそうです。
カノコユリ
今だけはユリの世界にひたってたい…まだ夏だから……。

しかし日差しはもう真夏のように真上から照りつけてはいません。少なくとも朝のうちは。
カノコユリ
秋の始まりを感じます。

秋庭といえばコリウス。背景で金色に輝いてる糸のような葉はカレックス・フラゲリフェラです。
コリウスとカレックス・フラゲリフェラ
横から日が差してるときが一番キレイ。
これを庭じゅうに植えればよかったかな。

カラジュームも秋まで頑張ってくれますよね?ね??
カラジューム

タマノカンザシに花が咲きました。
タマノカンザシ
さわやか…夏って感じ。
やっぱもうしばらく夏でいいや。
(ダメにんげn…いやなんでもない)

今日のバラは…咲いてないからお休み。

パァーでした。

夏の花
08 /28 2013
まだ若干しめっぽい空気ではあるものの、秋のような涼しさが続いています。

とはいえまだ感覚的には真夏モードなので、つい毎朝の水やりをしてしまう自分。

ホース持って準備万端で水をかけに行こうとしたのはいいものの、まだ土が湿っていて水遣り不要なのは一目で分かるレベルだったけどちょっとだけ水をかけたきました。

だってなんか悔しいから。

人はこれを無駄というのでしょう。うん、ワタシもそう思います。

…ということをFC2ブログの画面でちんたら書いていたらその間にログインの有効期限が切れたようで。
投稿ボタン押したとたんにログイン画面に飛ばされました。

データはパァ。パァパァパァ!!!(混乱)

FC2に戻ってきて一週間足らずですが、はやくも後悔。
結局書き直しましたです、はい。

2年目のカンナ。
カンナ
立派に咲きました。寒い中、必死で地下茎を堀りあげた甲斐があったというものです。

毎年コボレダネで増えてるコスモス。
コスモス
最初はピンクと白のストライプだったコスモス(F1品種)も、ここ数年で原種っぽい単色になってしまっていました。
でも中にはこんなものも…ひときわ色の濃い(そしてハンドペインテッドっぽく不ぞろいな色合いの)先祖がえりのコスモスです。

秋っぽさ満開のチョコレートコスモス。
チョコレートコスモス
背景は秋っぽいベージュカラーのジニア。

フロックスとカレックスって名前が似てますね。姿は全然だけど。
フロックスとカレックス
花がらを放置したまま再開花を迎えたフロックスはボサボサ頭風…
(ごめんね、気のきかない庭主で)

今日のバラはオールドローズのスブニール・ドゥ・ラ・マルメゾン
スブニール・ドゥ・ラ・マルメゾン

新しい自分。

百合
08 /27 2013
昨日の最低気温は10度台でした。肌寒いくらいです。

もう秋はすぐそこのようだし?
ここらで新しい服でも買ってもいいんじゃなくて??

って感じでお店を物色してるけど…撃沈につぐ撃沈。

なんであんなに短いボトムスばっかりなの、今年は…。

数年前、キュロットやショートパンツが復権したあたりから?
おパンツのカバーとして必要十分な長さしかないような、とんでもなく短いボトムスが売り場の主流派となったのは……。
それはもう、マイクロミニをはけないヤツはパンツ丸出しで街を歩けといわんばかりの流行りっぷり(被害妄想です)。

ふっ。

ひざ上25cmのスカートを生足で履いてokなのはカモシカ足のモデルか、若さとハリにあふれるピチピチの太ももの持ち主のお嬢さんよ。
もちろんワタシはそのどちらでもないので辞退します。ていうか辞退させて。数年前に買ったひざ丈スカート、今年もはくから。まだ履けるから。

しかしよく考えてみると。
誰しもがモデル体型ではないこの世の中で、マイクロミニがこれだけ売れているということは、あんがい誰にでも似合うデザインだったり…しないかな。
勇気を出してonしてみれば、新しい自分が羽ばたいちゃったり…するのかも。

そんな風に思ってたときもありました。

自分の未知なる可能性を信じて試着してみた、ミニのキュロット…ええ、履きましたよ。

ただしそれが垣間見せてくれたのは新しい自分なんかではなく、いつもの自分の肉々しい太ももだけでしたがね(涙)

試着室のカーテンあけて外界に羽ばたく勇気なんてありませんでしたです。

あと5kg痩せれば…新しい世界に飛び出せるのだろうか。

ブリジッド・ジョーンズの日記の第三弾がこの秋に発売されると聞いてダイエット熱が再燃しそうな晩夏の一日です。

カノコユリ。多分今が最盛期。
カノコユリ
スレンダーでいいなぁカノコユリは(羨望)

結構長く咲いてくれてるリグラリア・ミッドナイトレディ
リグラリア・ミッドナイトレディ
葉っぱを鑑賞する植物ですが普通に花もきれい。

これも同様。コリウスの花。
コリウス
そういえば今までは真上から照りつけていた日差しが斜めになってきたようです。高度が下がってきたんでしょう。こんなところからも秋の気配。

カラジュームに水滴。
カラジューム
これはどんな花が咲くんでしょうか?(普通の育て方じゃ咲かない?)


今日のバラは、ポリアンサのザ・フェアリー。
ザ・フェアリー

ゴーヤ嫌いにお勧めのキワーノ。

食べられる植物
08 /26 2013
昨日の最高気温は26度。
体感的には20度前半。

一足先に秋を先取りしたような涼しい一日でした。

しかし。
人間はそう簡単に気温の変化に順応できないもの。

まして
『まだ8月だけど一足先に秋先取りコーデの準備しとこう☆』
なーんて全く思わずにだらだら生きてるのが、普段のワタシ。

なにがいいたいかといいますと、

今すぐ着れる秋服がない!困ったわもう!!!

っていう事態になったわけです。
まぁタンスをあされば秋ものの服はいくらでもありますけどね。
ありますけどタンスくさいんだ……。


怪獣の卵みたいなこの果物はキワーノです。
キワーノ
和名はツノニガウリ。
ツルの伸ばし方なんかはパッと見ゴーヤのそっくりさん。
強健で手のかからないところも一緒。

我が家のグリーンカーテンはゴーヤじゃなくてキワーノ。
何を隠そうわたしはゴーヤが食べられない。
(しかも自分が食べられないものだから世の中のほかの人もゴーヤを食べたくないはずだと思ってる。まさに自己中。)

キワーノの赤ちゃん。
キワーノ
こんな小さいときからトゲトゲです。
悲しいことに葉っぱもチクチクします。
その辺がゴーヤに代われない理由かもしれません。

ところで。
木になるのが果物、草になるのが野菜、
という分けかたではキワーノは野菜カテゴリです。
野菜と聞くとゴーヤに一歩近づいた感じ。
ううむ。食べられる、かな…?

そういえば同じく食べられる実で、すっごくすっごく楽しみにしているのがあります。
種無しザクロの’スイートハニー’。

3年目の今年、初めて実がなりました。ひとつだけですけど。

そのたったひとつだけ、実った果実が…
ザクロ
雨で落ちたようです。

あぅ。(ショック)

ああまた来年かぁ。来年は私どこか他の場所で暮らしてる予定なのですが(泣)

秋の似合うコスモスです。
コスモス

エキナセアのハーベストムーン。
エキナセア・ハーベストムーン

そういえばそろそろお月見のシーズンだなぁ、

とマックの月見バーガーの広告を見て思う。
情緒があるのやらないのやら。

食欲の秋ってことですね!

今日のバラは休止中です、すみません。


出戻りました。

このブログについて
08 /25 2013
2013年8月よりまたしてもこのFC2ブログに戻ってまいりました小麦70%でございます。

最初にFC2ブログを開設したのは2013年ですから、もう3年前ですか。

あのころはアラサー、
今もアラサー…(ただし後期)。

あのころは非リア充、
いまも非リア充……。

なんだ大して変わってないじゃないの。

とはいえ私もNINJAブログにいた数年間で色々とありまして。
とりあえず現状をまとめておきますか。

・実家出ることにしました。
・引越し先は決まってません。
・賃貸か庭付き中古一戸建てかも決まってません。
・庭のない賃貸にする場合は週末だけ帰って実家の庭の手入れでもしようかと思います。
 (※仕事はそのままなのでどうせ遠いところには行けないし)

・そうそう、改めて誤解のないように行っておきますが、実家を出るのはそろそろ自分も自立したい年齢だからです。
(なんたってアラサー後期だ)
結婚とか結婚とか結婚とかいう、おめでたい事情によるものでは…残念ながらございません(泣)

ちなみに自立とかなんとか一見立派なこと言ってるようですが、
イブやお正月やバレンタインデーに何の予定もなく家でゴロゴロしてると親の視線がものすごく痛いため、という理由もあります。ていうか実はそっちがメインの理由かもね。プレッシャー逃れです。テヘ。

という現状ですのでいつまでこのブログを続けられるかもわかりませんが、ひとまずよろしくお願いします。


ブログの細かいところはこれからボチボチ変えていくつもりですので、
もし編集途中の変な画面に出会ってしまったら、

そっとブラウザの更新ボタンを押すなり、
F5キーを押すなり、
マウスジェスチャするなり、
タッチパネル上で指先をシュッシュさせて再読み込みさせるなり、してやってください。
(最近のデジタルの進歩にゃついていけませんよ。)

今日は文字だけですみません。
明日からは通常営業にもどるつもりです。

PS
ブログ開設時に上品ぶって『~です。』『~ます。』という口調にしましたが、
もうそろそろ化けの皮もはがれてきたでしょうから、これの機会に『ですます調』は減らそうかと思います。
とかいいつつ、ですます調になってしまう語尾。
長年かぶったネコの皮はそう簡単に脱げないようです。