あんまり晩冬っていわないかも

冬の花
02 /16 2018
短い2月。
もうとっくに折り返し地点すぎています。
冬と呼べるのもあと少し。

ところで晩春、晩夏、晩秋という言い方はあるのに『晩冬』って言い方、あんまり聞かないと思いませんか…?

まぁ分かる気もします。
晩春や晩夏や晩秋という言い方には、なんとなく季節の名残を惜しむニュアンスが感じられますが、
冬の名残はね…ノスタルジックよりも『もう勘弁してくれ』という気持ちが強くなる…。

私たちの祖先は長い長い間、冬を越せるかどうかで苦労してきたんでしょう。
だから冬嫌いがDNAにしみついてるんだわ、きっと。

いや、個人的には冬も嫌いじゃありませんけどね。
雑草取りとか雑草取りとか雑草取りとか、しなくていいし。

しかしそれを鑑みてもなお、とにかく一刻も早く春の気配を感じたい、そんな気持ち。

あ、春を感じる…。
オオイヌノフグリ
雑草ですけどね。オオイヌノ●グリです。オオイヌノフ●リ。
なんで伏字かって?
知りたい方はGoogleの検索窓へGO。

ウメのツボミも膨らんできました。
ウメのつぼみ
でもまだ咲きそうにありません。
アメダスによれば、ここは実家より気温が高いはずなんですけどね~。
早咲きで無い限り、当地で2月開花は厳しいでしょうか。

あ、ちなみに今年の水戸の梅祭りは明日からだそうです。
わーい土日は近寄らないようにしよっと!(地元民の知恵)

秋に植えたビオラのピーチジャンプアップ。
ビオラ ピーチジャンプアップ
植えたときのまんまです。
3月になればきっと大きくなるんでしょう…が、ここの花壇の場所を変えたいので悩ましい…。

ところで切花のスイートピーに豆が成ってました。
スイートピー
すごいね君ぃ!
(もしかしてこのマメまけばスイートピーが育つ…?)


スポンサーサイト

なんでこんなときに歯が欠ける

冬の花
01 /22 2018
かねてからの天気予報どおり、当地では雪が降りました。

しかも不要不急の外出は控えるようにまで発表された大雪。

外は横殴りの雪。
そんな中、のこのこ出かける女が一人。

…私だよ!

というわけで歯医者にいってきました。

いえ、これは不要不急の外出ではありません。
だって歯が欠けたんだもの。
10年以上前に治療した歯の一部が、ご飯食べてたらガリっと欠けたんだもの。

よりによってこんなときに。こんなときにぃ!

以前、車がパンクしたときはお盆だった(どこもやってなくて焦った)
去年 足を怪我したときは大晦日だった。
GWのころに歯が痛くなったこともあるし、今回は大雪の日に歯が欠けた。

昔の人は言いました。『出物腫れ物ところ嫌わず』
トラブルは日にち選ばず…いや、選んで下さいお願いします。

そして一刻も早く…!と何とかたどり着いた歯科医院では
『これならぜんぜん心配することなかったですよ~』
と苦笑いされながら樹脂をつめられて治療終了。

あ、心配することなかったんだ…。
(でも電話したときは早いほうがいいみたいなこと言われたのよ)

スタッドレスタイヤとグーグルマップの渋滞情報に感謝しながら帰宅。

庭は積雪10cmくらいになっていました。

というわけでここからは大雪の写真です。

※雪国の方にはまったく何の新鮮味も無い画像が続きますが関東平野部では一年に1回2回の出来事なので多めに見てやってください。

大雪なので雪だるまだってつくれちゃうぜ!
雪だるま
サルスベリの枝と実でつくった雪だるま。

雪国の方…聞こえますか…関東の雪だるまは本当なら土とか泥とか混じって汚いものなんです…薄い雪で無理やり作るから、そうなるんです…それが今回はこんなにきれいに作れたんです…それだけで…感激なんです…。



庭は雪だらけー!
雪の庭
小さいシャベルがどこに行ったのかもうわからん。

梅のつぼみにも雪。
雪と梅のつぼみ
そういえばあと一ヶ月くらいで咲く?
春までもうちょっと。

オーナメンタルグラスも雪化粧…どころじゃなく、雪布団。
雪とグラス

ビオラは押しつぶされそうになりながら…。
雪とビオラ
ちょっと可哀相かな…。
でも実は氷点下の吹きっさらしよりは雪に埋もれたほうが暖かいと聞くので、このまんま。

こんだけ降った雪ですが、たぶん明日の午後には融けてます…。

ちなみに土日に休日出勤してがんばったおかげで、今日明日はお休み。

てことは、歯医者さん明日でも良かったのか…(結果論)


緊急外来デビューしてきました。

冬の花
12 /31 2017
オーケー、大晦日の深夜に緊急外来いってきたけどなんともないぜ!

…うそです。なんともなくありません。


※この先、たいしたこと無いとはいえ一応負傷系の話ですので、苦手な方はご注意ください












=====================

30日に、窓ガラスをサッシからはずして防犯フィルム貼ろうとしたんですよ…。

無事に貼れたんですが、貼り付け後に一日は置かなきゃいけません。
なのでキッチンの床にガラス板を放置しておいたんですよ…。

12時過ぎてもう寝ようとなったところで、
キッチンを歩いていたら、

ガンッ

って音がして、

次に衝撃がきて、

タンスの角に小指ぶつけたような痛みがきて、

あーガラスに足ぶつけちゃったんだな~と思いながらも何歩か歩いてから、

自分の足元が血だまりなのに気づきました。

そして目に入る、

ぱっくり☆傷口。

私の足、控えめに言ってゾンビ映画のゾンビ状態…!(多少フレッシュ)

幸い、最初の衝撃すぎたらその後の痛みは殆どありませんでした。

とはいえ人生初レベルの大怪我だし自分じゃどうにもならなさそうなので、
あっちこっちに血の池プチ地獄を作りながら夫に助けを求めたところ、

夫はオロオロしながらティッシュを持ってきて、

私の止血をするより先に床の血を掃除し始めました。

おいこら。50年先まで愚痴るぞコラ。

(ちなみにそのことを夫に指摘しますと『ウソだ最初に手当てしたはずだ』と主張しますが、もしそうだとしても私にティッシュで止血させて自分は床掃除していた事実は消えないのですよウフフ)

とはいえ夫はその後電話で病院に連絡をとり深夜の緊急外来につれていってくれましたので、彼がいてよかったと思いました。
ただし、板ガラスをキッチンに放置したのもヤツなんですけどねー。
マッチポンプにつき評価プラマイゼロ!

ちなみに病院では10針縫われました。
相変わらず傷は全然痛くなかったのですが、麻酔の注射が一番痛かった…


=====================


今も縫われたところが地味に痛いため、
大掃除は途中ストップで2018年を迎えるようです。

2017年の厄落とし、最後の最後で済んだということにしておこう。


怪我する前に作った獅子頭鍋(+ブロッコリー)です。
獅子頭鍋
台湾の家庭料理だそうです。
美味しかったです。

お正月用に買ってきたハボタン苗。
ハボタン
31日に植える予定でしたが、しばらき植えられそうにありません。

まだまだ小さいビオラたち。
ビオラ
やはり日当たりの問題。

ところでこれはタイムでしょうか。
タイム
たぶんタイム。だけど確信が持てないため、料理には使えず。
ほら、よくわかんないもの口にするのは怖いじゃない…?

今日のヒヤシンス。
ヒヤシンス
根っこで浮き上がっていたので土を足しました。




ウインタータイム作って。

冬の花
12 /16 2017
あと一週間ほどで、一年のうちで最も日が短い冬至の日。

10時近くになってもまだ朝かと思ってしまうほど日差しの弱い、そんな時期です。
夜は夜で、夕方5時にはまっくら。

とはいえ日が落ちるのが一番早い時期はもう過ぎましたからね。
これからは夜明けが遅くなるだけで日没の時間は延びるだけ!
ありがたいね!

…いや、朝が一番寒いことを考えると夜明けの時間が遅くなってしまうのはありがたくない。

もう毎年思うけど、日本はサマータイムじゃなくてウインタータイム導入議論してくれないかしら。

時間を一時間遅らせるの。

朝60分遅く出勤できれば、凍結した道路もとけて交通事故もその分減るし~、
帰りはどうせ真っ暗なんだから、一時間遅くなったって構いやしないはず…。

と、思う関東民。

しかし世の中には朝をちょっと遅くしたところで道路の凍結状況が変わらない寒冷地もあれば、この時期の夕方5時でもまだちゃんと明るい西日本という地域もあるという…(どっちも住んだことないのであくまで推測)
ニホンって広いのね。

ところでお庭の花壇ですが…この冬、作り直すことを考えています。
ほぼ一年やってみて、日のあたり方やメンテナンスを考えると、どうやっても別の場所に移動したほうがいいんです…。

しかし尻が重くて(精神的にも物理的にも)やる気にならん…。

たまにやる気になっても土が凍ってるというタイミングの悪さ。

まぁこの冬までになんとかしてみますよ(本当か?)

花壇に植えたビオラのペニーピーチジャンプアップです。
ビオラ ピーチジャンプアップ
今のままの花壇だと午後からしか日光があたりません。
引越しさせてやりたい。

寒さで成長のとまったチロリアンランプ。
チロリアンランプ
ランプ製造途中でストップ。

バラも寒さで傷んで開花できませんでした。
バラ
実家にいたころはクリスマスころまでは楽しめたんですが…
やっぱり新居は寒いようで。

モミジの紅葉もすっかり散って、今残ってるのはブルーベリーくらいです。
ブルーベリー
一年中楽しめるという謳い文句はダテじゃないブルーベリー。
これからちょっと休んで来年4月には花が咲きます。
それまでにはお庭のリフォーム完成してるといいなぁ…なんて。



凍結の朝。

冬の花
12 /09 2017
おはようございます。

昨晩の当地のお天気はみぞれ、のち、晴れ。
最低気温は氷点下。

凍結にはもってこいの気象条件でございました。

そんなんなんで、お庭ももちろん凍ってます。
そして家の前の道路も。
(まだ12月上旬でスタッドレスはいてない車、多いだろうになぁ…)

お庭の食用菊もカチンコチン。
凍ったキク
フリーズドライ!(ドライではない)
凍ったまま食べても美味しいかもしれませんね…食べたいかどうかは別にして。

とはいえまだ12月上旬。
一日じゅう凍ってるなんてことはなく、日のあたるところは融けてました。
モミジ
凍ってとけてウェッティーになって、水もしたたる良いモミジの完成です。

凍ったブルーベリーは白いふちどりがおしゃれ。
ブルーベリー

チェッカーベリーも。
チェッカーベリー

白く凍ったミューレンベルギア・カピラリス。
冬のグラス
雪の穂をつけてるみたい。
オーナメンタルグラスの冬の楽しみ方ですね。

冬には冬の美しさがありますね。

とはいえ寒いし道路が凍って危ないので、早く温まってとけてしまわないかしら。(社会人的思考)