FC2ブログ

大掃除いたしません

冬の花
12 /14 2018
さあさあ今年もあと2週間ちょっとですが皆さまいかがお過ごしですか。

計画的な皆様におかれましてはもうとっくに大掃除を始めている頃でしょうか。

ていうか私が子供のころは大掃除=大みそかの掃除、くらいのイメージでしたが、

なんだか最近は『12月いっぱい大掃除期間』みたいな感じになってるような気がしますがどうでしょうか。

やだわー。
師も走るほど忙しい12月に掃除なんかしてられませんわー。

やだわー。
『大みそか忙しすぎて大掃除できなかったんだよ~』とかいう言い訳できなくなっちゃう、やだわー。(こっちが本音)


ちなみに今年は諸般の事情により大掃除できそうもないので、やらないと決めました。

なんと楽なことでしょう、決めてしまうと。

そしてなんと不安なことでしょう、2年分の汚れと直面すること確定の、来年の大みそか…

来年の自分、がんばれ~★(無責任)


あれから当地はこの冬初の強い霜が降りました。
庭の植物も大なり小なりダメージを受けています。

サザンカです。
サザンカ
もともとは真っ白なサザンカです。
ベージュなのは霜で傷んでしまったからです。
霜によるダメージ★★★★くらい(5点満点中)

霜によるダメージ★★★★★なのはチョコレートコスモス。
チョコレートコスモス
株自体は耐寒性あったと思いますが、花は寒さに弱いみたい…。

霜によるダメージ★★★、チェリーセージ。
チェリーセージ
微妙にしおれてます。

霜によるダメージ★★、パープルセージ。
パープルセージ
若干しなしな、だけど冬越しモードの植物としてはこんなもの。

霜によるダメージほぼゼロ、キク。
キク
まさかのノーダメージ!
やっぱりキクは強い。強いって、あこがれるわ~(R1ヨーグルトって聞くんだろうか)

ところで大掃除しないと決めましたがやっぱりちょっとはやるかもしれません。
2年分の汚れと直面する勇気、やっぱりないかも…(小心者)


スポンサーサイト

なぜ壊れたかはとても言えませんが

冬の花
12 /06 2018
お久しぶりです。

マイPCが新しくなったよ!

PCの修理屋さんに診てもらったところ、壊れたのを治すより新しくするほうが楽だったからそうしました。
新しいPCは以前と同様、デスクトップ型です。
今日びの家電量販店ではほぼ見ないですが、安心安全です。

なぜ安心安全ですかって?

『パソコンを見ながらコーヒーを飲もうとした瞬間、膝の上に座ってた猫に突然の頭突きをくらってカップの中身をキーボードにぶちまける』という悲劇が起こった場合、デスクトップ型なら犠牲になるのは800円のキーボードで済む、という意味での安心安全でございます。わたくしノートPCは怖くて使えません。(PCやりながら飲み物飲むのをやめればいいんだけどね…)


…まあ今回の故障はコーヒーは無関係ですよ、はい。


…原因はあえていうなら私の管理のだらしなさだったようですよ、はい。


どこがどのようにだらしなかったかについては、とてもここには書けませぬ。
それくらいだらしないことしてたよ、年単位で。(なんかもうこの情報だけで十分恥ずかしい気がするけど)


なにはともあれ新しいPC、さくさく動いて快適です。
中のデータも無事でした。

というわけで救出した写真はこちら。
今は12月ですが11月中に撮っていたものです。

秋の最後のハイビスカス。
ハイビスカス
今年は暖かいので11月になっても咲いていました。

でもさすがにそろそろ越冬のために掘り上げないといけません。
ただちょっと大きく育ってるから、掘り上げるのも大変そう…。
ハイビスカス
挿し木で越冬できないかな?

11月に入ってからのほうが調子がいいコバルトセージ。
コバルトセージ
今年の10月は暖かすぎるのか、きれいな花が乾燥してシオシオになってしまっていました。
そして11月に復活。

ヘリオプシス。
ヘリオプシス
これは12月の今でも咲いています。
実家ではあんまり大株になりませんでしが、こちらではぐんぐん育ってます。

今日のバラは、蝶々バラことムタビリス。
ムタビリス
これもまだまだ咲いています。
クリスマスくらいまで咲き続けそう。




マンマミーア2は今年公開予定です

冬の花
02 /21 2018
さて2月もあと1週間となりました。

ところで私はマンマミーアというミュージカル映画が好きでして、
その続編が今年の8月に公開されると聞いて楽しみにしているんですが…。

【楽しみな点】
☆もう一度キャストにあえるよ!もちろんマーク・ダーシー様もいるよ!
☆前作になかったAngel eyesなどの名曲が登場するよ!
☆ソフィーのグランマまじで厄介そうだよ!(ほめ言葉)

【不安な点】
★ドナと3人男の出会い編があるらしいけど、正直結末が分かってる話をどこまで退屈しないで視られるか…

そしてなにより

★ドナが死んでるというウワサ。

いや、ウワサよ ウワサ。

というのは公開されてるどの予告動画でもドナが登場しない上に登場人物がなんだか思わせぶりなセリフを吐いてるからそういう風に思われてるらしいんですよね。

まぁでもわかります。

そうやって不安をあおって映画館へ足を運ばせようっていうんでしょ!
そんで映画の中盤くらいで元気に出てくるパターンでしょ!?

でも残念でした~日本公開は本国の一ヶ月も先なので、嫌でもネタバレされちゃうんです~(それもそれでどうなんだ)

というわけで私はそんなウワサは信じません。

まあ…でも…もしかして…ほんのちょっとは…本当に本当にドナが死んだことになってるかもしれないとは思いますけどね…。

アレですよ、アレ。
俳優の都合がつかなかったから死んだことにして退場させるという…ダウン●ン・アビーで視聴者を泣かせまくったアレですよ!?

サイテー!そんならいっそ俳優変えてよぉ…!
ハムナプ●ラみたいに嫁が『あんた誰だっけ?』状態になっててもいいから!!

いや、百歩譲って大女優メリル・ストリープがいろんな事情により出てこなくても、せめて元気でやってるっていう設定にしてほしい…。

さて、どうなりますかね~。
今年の夏が楽しみです。

おっと夏の前に春だ。

小さい春、見ぃつけた。
ムスカリ
ムスカリです。日当たりのいいところでもう咲いています。

ウメの白い花びらも見えてきました。
ウメ
開花カウントダウン開始。

お庭にクリスマスローズがありました!
クリスマスローズ
ありました…っていうか私が去年植えたんだっけ!あは!

ていうかニゲルは実家にいたころに何度も庭に植えては枯らしてしまっていたんですよね…。
ちゃんと世話しても枯れてしまってた。
それが、ここの庭では放置してるのにとりあえず育ってる…。

逆にオルラヤやノースポールはこっちの庭ではうまく育ってません。

つくづく環境要因は大きい…と思いました。


あんまり晩冬っていわないかも

冬の花
02 /16 2018
短い2月。
もうとっくに折り返し地点すぎています。
冬と呼べるのもあと少し。

ところで晩春、晩夏、晩秋という言い方はあるのに『晩冬』って言い方、あんまり聞かないと思いませんか…?

まぁ分かる気もします。
晩春や晩夏や晩秋という言い方には、なんとなく季節の名残を惜しむニュアンスが感じられますが、
冬の名残はね…ノスタルジックよりも『もう勘弁してくれ』という気持ちが強くなる…。

私たちの祖先は長い長い間、冬を越せるかどうかで苦労してきたんでしょう。
だから冬嫌いがDNAにしみついてるんだわ、きっと。

いや、個人的には冬も嫌いじゃありませんけどね。
雑草取りとか雑草取りとか雑草取りとか、しなくていいし。

しかしそれを鑑みてもなお、とにかく一刻も早く春の気配を感じたい、そんな気持ち。

あ、春を感じる…。
オオイヌノフグリ
雑草ですけどね。オオイヌノ●グリです。オオイヌノフ●リ。
なんで伏字かって?
知りたい方はGoogleの検索窓へGO。

ウメのツボミも膨らんできました。
ウメのつぼみ
でもまだ咲きそうにありません。
アメダスによれば、ここは実家より気温が高いはずなんですけどね~。
早咲きで無い限り、当地で2月開花は厳しいでしょうか。

あ、ちなみに今年の水戸の梅祭りは明日からだそうです。
わーい土日は近寄らないようにしよっと!(地元民の知恵)

秋に植えたビオラのピーチジャンプアップ。
ビオラ ピーチジャンプアップ
植えたときのまんまです。
3月になればきっと大きくなるんでしょう…が、ここの花壇の場所を変えたいので悩ましい…。

ところで切花のスイートピーに豆が成ってました。
スイートピー
すごいね君ぃ!
(もしかしてこのマメまけばスイートピーが育つ…?)


なんでこんなときに歯が欠ける

冬の花
01 /22 2018
かねてからの天気予報どおり、当地では雪が降りました。

しかも不要不急の外出は控えるようにまで発表された大雪。

外は横殴りの雪。
そんな中、のこのこ出かける女が一人。

…私だよ!

というわけで歯医者にいってきました。

いえ、これは不要不急の外出ではありません。
だって歯が欠けたんだもの。
10年以上前に治療した歯の一部が、ご飯食べてたらガリっと欠けたんだもの。

よりによってこんなときに。こんなときにぃ!

以前、車がパンクしたときはお盆だった(どこもやってなくて焦った)
去年 足を怪我したときは大晦日だった。
GWのころに歯が痛くなったこともあるし、今回は大雪の日に歯が欠けた。

昔の人は言いました。『出物腫れ物ところ嫌わず』
トラブルは日にち選ばず…いや、選んで下さいお願いします。

そして一刻も早く…!と何とかたどり着いた歯科医院では
『これならぜんぜん心配することなかったですよ~』
と苦笑いされながら樹脂をつめられて治療終了。

あ、心配することなかったんだ…。
(でも電話したときは早いほうがいいみたいなこと言われたのよ)

スタッドレスタイヤとグーグルマップの渋滞情報に感謝しながら帰宅。

庭は積雪10cmくらいになっていました。

というわけでここからは大雪の写真です。

※雪国の方にはまったく何の新鮮味も無い画像が続きますが関東平野部では一年に1回2回の出来事なので多めに見てやってください。

大雪なので雪だるまだってつくれちゃうぜ!
雪だるま
サルスベリの枝と実でつくった雪だるま。

雪国の方…聞こえますか…関東の雪だるまは本当なら土とか泥とか混じって汚いものなんです…薄い雪で無理やり作るから、そうなるんです…それが今回はこんなにきれいに作れたんです…それだけで…感激なんです…。



庭は雪だらけー!
雪の庭
小さいシャベルがどこに行ったのかもうわからん。

梅のつぼみにも雪。
雪と梅のつぼみ
そういえばあと一ヶ月くらいで咲く?
春までもうちょっと。

オーナメンタルグラスも雪化粧…どころじゃなく、雪布団。
雪とグラス

ビオラは押しつぶされそうになりながら…。
雪とビオラ
ちょっと可哀相かな…。
でも実は氷点下の吹きっさらしよりは雪に埋もれたほうが暖かいと聞くので、このまんま。

こんだけ降った雪ですが、たぶん明日の午後には融けてます…。

ちなみに土日に休日出勤してがんばったおかげで、今日明日はお休み。

てことは、歯医者さん明日でも良かったのか…(結果論)