FC2ブログ

梅雨のはしりの庭から

春の花
05 /20 2020
お久しぶりです。

まったくだらだらと自宅待機している間に日々は過ぎまして、

気づけば植えたばかりのキャベツが、
家庭菜園 キャベツ

ひと月ちょっとでこんなにも大きくなってしまいました。
家庭菜園 キャベツ

スペースもったいないからキャベツの隣にサンチュも植えちゃお~★とかやって今後悔している子は誰ですか?はい私です。
(春キャベツって成長早いのね…)

ていうかよく考えたらそんなにサンチュって食べないし…(焼肉の時くらい?)


さて、当地はここのところ雨ばかりのお天気。
梅雨のはしりというやつか、なんならこのまま梅雨入りしちゃうかもしれませんね。

今日なんて青森で雪が降ったというくらい肌寒くて…さすがに茨城では降りませんが。
でも十分に寒いし、なのにストーブはすでに灯油抜いて押し入れの中…
毛布をかぶりながらこれを書いています。

まして外は雨なんで、ガーデニング作業はちょっとつらい。


外ではオオデマリが満開なんですけどねー。
オオデマリ
花がキレイなうちにボトボト落ちたりするので、花はもちろん木の足元もゴージャスなことになっています。雑草ボウボウで写真をお見せできないのが残念です(正直)

インスタにも上げましたが、アスパラの花は相当にきれいです。
アスパラの花
シャンデリアみたい。

インスタ版↓

(数日前の写真)

ちなみに観賞用のアスパラもあるそうですが…これはガチの食用アスパラです。

ネペタも満開。
ネペタ ペルシャン・ブルー
ネペタ。別名キャットミント。なのに分類的にはイヌハッカ属。謎。


シェードガーデンのリグラリアも3年目くらいになり、ずいぶん立派になりました。
リグラリア
手前にわやくちゃ生えているのはヒイラギソウです。

そうそう今はバラの季節です。
スノーペイブメント
ルゴサ系のスノーペイブメント。
強くて美しいバラです。



スポンサーサイト



自宅待機中はガーデニングで免疫力UP

夏の花
04 /05 2020
自宅待機のお庭から、こんにちは。

ただいまこちらは雨があがってすっかり晴れたところです。
虹が出てないかと庭に出て探しましたが冷たい北風が吹いているだけでした。
でも朝から曇りだったので、寒くても晴れているだけでずっと気持ちいい。
なんでしょうねこの感覚。農耕民族DNA?

今日はそんな感じで曇りのち雨のち冷たい晴れ。
でも数日前には雪が積もったばかりです。

ソメイヨシノに積もる雪…。
雪と桜
なんか数年前にもこんなことあった気がしますが、記憶力がアレなのでもう思い出せません。

冬に最初に降る雪は初雪と呼ばれますが、最後の雪は『終雪』というそうです。
雪とツバキ
私のPCでは変換しても出てこない程度の知名度のなさ。
多分みんな『終雪』じゃなくて『なごり雪』って言ってる。イルカすごい。

そして今日は雨。
スノードロップ
満開のスノーフレークが雨のしずくで自然のデコレーション。

花は可愛いけど存在感の大きすぎる葉っぱの持ち主でもある。
スノードロップ
庭の駐車スペースを広げたいのでここのスノーフレークは今年中にお引越し予定です。

今はリキュウバイも満開です。
リキュウバイ
この間強めに剪定しちゃったのであんまり咲いていませんが。

ソメイヨシノはそろそろ散りそうです。
ソメイヨシノ
満開のサクラは見事ですが、散りかけの方が色っぽい気がするのは私だけでしょうか?
(ちなみに外出自粛中ですので敷地内から一歩も出ずに撮影しています)



さて
今の世を語るうえで逃れられないのがコロナ状況。

どこもそうでしょうが今の茨城は日に日に不穏な感じになってきまして、とうとう不要不急の外出自粛要請に至りました。
(自治体による&週末・平日夜間のみです…今は)

自由に外出できた数か月前の状況に戻れたらいいのにぃという気持ちはふつふつ湧いてきますが、

今はとにかく自宅でできる趣味で運動不足解消&ストレス発散。
あわよくば免疫力アップ。

とりあえず今日も花と野菜の苗を…ネット通販で…ポチっとな…

そう、この買い物はすべて免疫力を上げつつ自宅待機を耐え忍ぶためなのです。(いいわけ)


ホワイト・ホワイトデーですが寒すぎるので現場からは以上です

春の花
03 /14 2020
大粒の雪降る3月の庭からこんにちは。

ホワイトデーに雪なんてロマンチック~ と庭に出てみれば、
鼻水が無情にもあふれ出しそうな寒さにびびって室内に帰ってきました。残念!

ちょっと前ですが、荒れつつあった花壇の改造をしました。

花壇
適当に一年草植えただけの花壇(しかもスカスカ)

1m以上の奥行きがあるので、奥のほうを手入れするとき足を置くところがなかったのが悩みだったんですが、

ピンコロ石を埋めて解決。
花壇
これからは手入れするときはここに足を乗せるようにします。

こうしておけば石が目印になってどこに何を植えたのか私でも覚えておけるかもしれないし、
(断言はできない)

そしたらもうシャベルで球根を切り刻んだりしないかもしれないし、

あと嬉しいおまけで、視覚的に石に注目が行くのでお花のスカスカ具合もちょっとだけ緩和されたような気がします。

あとはお花をもうちょっと植えられれば、まぁまぁ賑やかな花壇にできるんじゃないかな?

そう思って今日はホームセンターに買い出しに行くつもりでいたのに、あまりの寒さにあきらめて帰ってきましたです…また今度。

このうなだれている花は、倒れてしまった八重咲きの日本水仙です。
寒咲日本水仙
フクシアみたいだと思えば、これもいい感じ?

持ち上げたところ。
寒咲日本水仙
ちゃんと八重咲き。
でも残念なことに日本水仙は一重咲きでもなにかっていうと折れてうなだれるので、八重咲きはなおさらです。
雨風のよけられるところに植えなおすことも検討中。

早咲きのクロッカスが次々咲いています。
クロッカス
早咲きのクロッカスはあと紫色がありますが、混植はしていません。
だって紫だけシルエットが違いすぎるんだもの…。