FC2ブログ

月見団子は買えませんでしたが

秋の花
09 /13 2019
今年もあれよあれよという間に9月、そして中秋の名月です。

お月見といえば団子!(たぶん間違ってないけど本質でもない認識)というわけで、月見団子を求めてお饅頭屋さんに行ってきました。

お店に到着したころには午後もだいぶ回ったくらいの時間でしたが、店内にはちゃんとお月見団子の特設コーナーがあることを確認して、一安心。
そうだついでにお饅頭も買ってこうかな…なんて欲を出して店内をフラフラしてたら、

『あらー 良かった、最後の一つだわー♥』

という声とともに、ラストワンの月見団子をさっそうとレジに持っていくマダムが…

ワーオ!漫画やドラマでしかみたことないオチ!!

というわけでお月見団子は買えませんでした。
代わりに普通のみたらし団子を買いました。
最初から普通のお団子を買いに来ましたが何か?って顔をするように努力しました。たぶんバレてましたが。

しかしその代わりにいいこともありまして。
お月見団子が完売して必要なくなった特設コーナーのススキの花瓶の前に、別の張り紙が出されたのです。

『お月見のススキ ご自由にお取りください』

というわけでもらってきました。



ちょっと嬉しい、いただきもののススキです。
『3本でいいです』と伝えたのに店員さんは5本も包んでくれました。
あらあら、私は別に最初っから普通のお団子買いに来た客なんですからそんなにススキなくていいのに…(むなしい見栄)

でも嬉しかったです。

実家出てからというもの、毎年お月見はススキ難民で、去年からとうとうススキを育てるようになってたものねぇ…

そのススキ?
まだ若くてあんまり穂が出ないし時期的にもちょっと早くて、結局今年もお月見に間に合いませんでした。残念。


最近は残暑も落ち着いてきたので、秋の草花を植えてます。

観賞用トウガラシは安くてきれいでおしゃれ。

そしてセンニチコウは鮮やか。


ちょっと前だけどブルーサルビアです。

背景のウッドフェンスはこの前の台風で倒れました…。

秋バラもチラホラと。

フレンチローズのポール・ゴーギャンです。

ところで今日のお月見ですが、おもいっきり曇ってます。
いいんだ、今日はススキをみて団子を食うイベントなんだ…。


スポンサーサイト



コキアdeライトアップ・ショー@ひたち海浜公園

夏の花
08 /28 2019
涼しくなってきた朝夕に夏の終わりを感じるころですね。

今年は夏らしいこともせずに終わりそうだったので、最後のあがきにひたち海浜公園にコキアを見に行ってきました。

ひたち海浜公園のコキアといえば毎年秋に常磐道を大渋滞させる真っ赤なモコモコのあいつですが、実は夏の間も観光資源として活躍してるんですって。

夏の終わりの数日間だけの、コキアのライトアップ。

初めて行ってきました。

なんかこう、勝手にイルミネーション的しっとり系イベントを想像してましたが、
実際は音楽かかりーの、光がはじけまくりーの、ストーリー仕立てありーのの派手派手ショーでした。

しかもこれ、遠目に見るだけじゃなくて光と音楽が踊りまくってるコキアの丘に入っていける!みんな行ってる!
(私たちは端っこから眺めるだけだったけど、丘の上からはさぞすばらしい景色が見えるんだろうな…)

キッチンカーもたくさん出てました。
ちょっとしたお祭り気分です。

うーん、素晴らしい。
しかもこんなに素晴らしいのにそんなに混雑していない。
あの、ちょっと、宣伝不足なんじゃ…

というわけで楽しいイベントなのでお近くの方はぜひ見に行って下さい。

ひょうたんランプの展示会もやってました。

これは夜になってからのほうが100倍きれいだった。
(もちろん今もきれいだけどね)


さてお庭ですが、夏の終わりなので咲いてる花は少ないです。

頼れるのはホザキナナカマドとか…


あとヘレニウムとか。

ルビーチャームという品種です。
アップで撮ると華やかですが、じつは花は小ぶりです。

アガパンサスの花後の姿がユニークです。

これはこれで切り花になりそう。

ハマナシ系のバラのヘンリーハドソン、咲いていました。

四季咲き性もあるようです。

秋も咲いてくれるでしょうか?

ていうか数日後には、もう秋だった…


待機児童問題が我が家にやってきた

夏の花
08 /20 2019
ゲリラ豪雨が上がったばかりの庭からこんにちは。
ていうかお久しぶりです。

毎日のように若い男の尻をおっかけまわしているので、中々腰を据えて何かをするということができません。

ちなみにその若い男とは通り名を『いたずら小僧』、別名を『コードかじり虫』、また時には『落ちてるものはなんでも拾って口に入れるマン』といいます。

そうそう、

先日、晴れて『待機児童』の称号もゲットしました。

…まぁ正確には保育園の申込にすら至らなかったので、待機児童とはいえないかもしれませんが。

だって0歳児クラスも1歳児クラスも定員いっぱいだって!

オー!ノー!

『0歳の4月に保育園入れないともう入園できない』、という説を都市部の神話だと思ってたら実話でしたよ。ここ田舎なのに。田舎なのに。(大事なことなので2回)

というわけでまたしばらくは若い男の尻をおっかけまわす生活です。


さて庭ですが、前述の通り先ほどまでバケツをひっくり返したような雨に見舞われていました。


雨あがりのサルスベリがきれいでした。
みずみずしくって、花の終わりかけだと思えないほど。

ガウラも。

雨のせいか夕方のせいか花びらが閉じています。

晴れた日は花いっぱい。

でもさすがに猛暑日はしおれてるので、最近あんまり楽しめてなかったかも。

晴れの日に撮った、オーナメンタルグラスのテールフェザーズです。

植えて3年もたつと、だいぶ立派に。


天気予報ではしばらく雨のようで、そのせいか空気もひんやりしています。
こうして夏が終わってくんだなぁ…。