FC2ブログ

妖怪は進化する

夏の花
07 /31 2020

今年の梅雨はお手本のような雨続きの上にいつまでも長ったらしく続き、うつうつと過ごしていたらもう7月終わりじゃないですかヤーダー!

わたくし…この7月何やってたんでしょうね?

数日前にコーヒーテーブルに生えたカビを拭いたのは覚えてる。

ええ、カビ生えました。
古いパンにじゃなくて、家具に。

いや、いくらなんでも家具がカビるって…

私も実際にこの目で見るまで信じられませんでしたよ。
ついでに窓ガラスとTVボードもカビてた。容赦なくカビてた。

まあ原因は分かってるんですけどね。
ヨーグルトとか触った手であちこちバンバン叩きまくるタイプの妖怪が居るからなんですけどね。

その妖怪も今年で2才。

去年の今ごろは猛暑日にエアコンを暖房にしてくれるタイプの、はた迷惑な妖怪でしたが、
今年はちゃんと暑いときに冷房のボタンを押すタイプの親切な妖精さんにランクアップしております。

2才、すごい…。

でも窓が全開の状態でそれやっちゃうところがしょせん2才なのね。


そして庭。
関東もようやく梅雨明けか?といいつつ曇り空ばかりの中で、白いフロックスが咲きだしました。
フロックス ダビド
カキ氷のようにさわやか。

アジサイはアンティークです。
アンティークなアジサイ
さわやかもアンティークもいいよね…

リグラリア・ミッドナイトレディの花です。
リグラリア・ミッドナイトレディの花
ええ、キク科です。葉っぱだけ見るとキクの仲間とは思えませんけど。

こちもキク科でしょうね。
ルドベキア・ヘルプストゾンネ
ルドベキアのヘルプスト・ゾンネ。
青空に映える…はずなんだ。曇り空ばかりだけど。

ヒメタイサンボクのリトルジェム、咲きました。
ヒメタイサンボク リトルジェムの花
結構四季咲きらしいので期待。

…ということをぐたぐた書いておる間にいつの間にか外がすっきり晴れて青空が見えています。
あらやだもしかしてとうとう梅雨明けですか?やたー!(梅雨明けしないフラグ)





の。
スポンサーサイト



2020年の語呂合わせ

夏の花
06 /04 2020
初夏の庭からこんにちは。
暑いです。蒸し暑いです。

季節は勝手にどんどん進んで、2020年ももうすぐ折り返し地点。

今年の出来事は間違いなく未来の歴史の教科書に載るんでしょうね…
歴史といえば語呂合わせですが、2020年はなんて語呂合わせで覚えればいいんでしょう?

永遠永遠(2020)にさよならしたいコロナかな?
つれーつれー(2020)自粛生活?
マスクをしたなら庭(20)で不倫(20)?

庭で不倫てなんなんだ…と書きながら気づいたんですが、2020でにわにわ(庭・庭)の年じゃないですか やーだー。

全然気づきませんでした。

これからはガーデニングもっとがんばります!
(いつもそう言っているが結果は…)


さて当地はギリ梅雨入り前。
バラのシーズン真っ盛りです。

ドゥセス・ド・モンテベロー咲いています。
デュセス ド モンテベロー
一季咲きのバラです。
なので一年に一度のお楽しみ。

でもこの美しさと香りは、一年待つだけの価値がありますわ。
なんなら3年くらいだって待てる。

アストランティアの繊細な花も咲きだしました。
アストランティア
実家ではすぐに無くなってしまったので、こっちで育つことを期待しています。

繊細さでは負けていないキョウカノコ。
キョウカノコ
モミジっぽい葉っぱも中々に美しいです。

ガウラは真っ盛り。
ガウラ
しかし6月にこんだけ大きくなってると…秋以降思いっきり倒れこみそうなので花が落ち着いたらチョキチョキしようかと。

咲く花があれば終わる花もあり…。
ノースポール
冬からずっと咲いてるノースポール、そろそろフィナーレです。

でもまだまだ元気。
アグロステンマ
コボレダネで生えてきたアグロステンマ (2020/06/06改定:どうみてもヤグルマギクですスミマセン) と。

花が終わったゲラニウム・オーキッドブルー、葉っぱが赤くなってきました。
ゲラニウム オーキッドブルー
え?枯れるんじゃないよね?
北関東の当地で冬中ずっと元気に茂ってて『あれ?これゲラニウムだと思ってたけど実は雑草かな?』と不安にさせられたオーキッドブルー、まさかの夏休眠じゃないですよね??


この写真たぶんまだブログに挙げていなかったと思いますけど、ハニーサックルのゴールドフレームが満開なんですよ。
ハニーサックル ゴールドフレーム


下の方で。
ハニーサックル

つるをパーゴラにはわせてお花の天井を作ろうと思っていたのに…去年は一切つるを出さずにただただ茂りました。
今年こそつるになってくれるかな?



梅雨のはしりの庭から

春の花
05 /20 2020
お久しぶりです。

まったくだらだらと自宅待機している間に日々は過ぎまして、

気づけば植えたばかりのキャベツが、
家庭菜園 キャベツ

ひと月ちょっとでこんなにも大きくなってしまいました。
家庭菜園 キャベツ

スペースもったいないからキャベツの隣にサンチュも植えちゃお~★とかやって今後悔している子は誰ですか?はい私です。
(春キャベツって成長早いのね…)

ていうかよく考えたらそんなにサンチュって食べないし…(焼肉の時くらい?)


さて、当地はここのところ雨ばかりのお天気。
梅雨のはしりというやつか、なんならこのまま梅雨入りしちゃうかもしれませんね。

今日なんて青森で雪が降ったというくらい肌寒くて…さすがに茨城では降りませんが。
でも十分に寒いし、なのにストーブはすでに灯油抜いて押し入れの中…
毛布をかぶりながらこれを書いています。

まして外は雨なんで、ガーデニング作業はちょっとつらい。


外ではオオデマリが満開なんですけどねー。
オオデマリ
花がキレイなうちにボトボト落ちたりするので、花はもちろん木の足元もゴージャスなことになっています。雑草ボウボウで写真をお見せできないのが残念です(正直)

インスタにも上げましたが、アスパラの花は相当にきれいです。
アスパラの花
シャンデリアみたい。

インスタ版↓

(数日前の写真)

ちなみに観賞用のアスパラもあるそうですが…これはガチの食用アスパラです。

ネペタも満開。
ネペタ ペルシャン・ブルー
ネペタ。別名キャットミント。なのに分類的にはイヌハッカ属。謎。


シェードガーデンのリグラリアも3年目くらいになり、ずいぶん立派になりました。
リグラリア
手前にわやくちゃ生えているのはヒイラギソウです。

そうそう今はバラの季節です。
スノーペイブメント
ルゴサ系のスノーペイブメント。
強くて美しいバラです。