キノコ生えたりアジサイ咲いたり

夏の花
06 /21 2018
今年の梅雨は梅雨らしいようです。
じめじめ~な毎日。

庭主もじめじめ~っとしております。

そりゃあキノコも生えるってもんですわ。
キノコ
実家から持ってきたヤマブキの根本に、キノコが生えました。
そしてこの写真撮った次の日、晴れたら即効でキノコさん消えていました。なんてはかない命。

忘れちゃいけない。
梅雨といえばアジサイの季節ですね。

去年買った、アジアンビューティーHITOMIという品種。
アジサイ アジアンビューティーHITOMI
山アジサイの雰囲気をもつアジサイだそうで。
たしかに山アジサイ的な美しさ。

ただ去年買ったときと大分色合いが違います↓
アジサイ アジアンビューティHITOMI
去年の写真。花の終わりのころ出会った見切り品。
この色に一目ぼれして買ったんだけどなあ。そりゃ、今の色は今の色で綺麗だけど。

色が違うのはやはり土壌のPHの問題でしょうか。
たしかアジサイを青くしたければ酸性にすればよいので…ピートモスすきこんでみようかな。
硫安も良さそうだけど、窒素肥料なんで花が少なくなっては困ります。

咲き始めのころはもっと赤みが強かったです。
アジサイ アジアンビューティーHITOMI
土壌改良☆とかいって石灰まいたのが裏目にでたかも…。

ところで梅雨だからってみんながみんなアジサイのようにしっとりしてるわけでもなく。

陽気なヘメロカリスも梅雨の花です。
ヘメロカリス
下のピンクはシダルセア(たぶん)

それにダンゴギク(ヘレニウム)も。
ダンゴギク
梅雨空の下でも明るい。
今から秋まで咲いてくれます。

今日のバラはスブニール・ドゥ・ラ・マルメゾン。
スブニールドゥラマルメゾン
実家でも新居でも絶好調の貴重なバラ。

激動の時代を乗り越えてきただけあって、やっぱりオールドローズは強し?


スポンサーサイト

自家製梅酒と梅雨の悲劇。

食べられる植物
06 /15 2018
梅雨まっさいちゅうの北関東からこんにちは。
お天気のせいでウッドデッキつくりが中々進まずあせっている庭主です。

数日前のことですが、

たまには季節を味わってみようかと思いまして、

梅酒と梅ジュースを仕込みました。
梅酒
もちろん庭でとれた梅の実を使用。

完成まで梅ジュースは1週間。
梅酒は最低3ヶ月~半年。もっと美味しくしたいなら1年。

まあせっかくなんで出来たらすぐ味わいたいところなんですが…

と、思って気づいた。

いち早く梅酒を味わおうとすると、飲めるのは9月~12月。
季節を味わおうと思って梅酒をつけたのに、実際に飲めるのは季節はずれもいいとこの季節。

えっ もしかして私、クリスマスソングを聴きながら梅酒を飲むことに…!?(それはそれでいいかも?)

いやいや、せっかちはいけませんね。
美味しく味わうためにも、来年の梅の季節まで取っておくことにしますわ。
(そもそも諸事情により禁酒中なんだ)

ところで先日の嵐のせいでうちのホーリーホックがこうなりました。
倒れたホーリーホック
折れちまったんだ…心が、じゃなくて茎が。

こんな、ホーリーホックってグラジオラス並みにぶちぶち折れるものなんでしょうか。

やっぱり八重咲きの花が重かったのかも…。
ホーリーホック
見た目は可愛らしいですけどね。
ちなみに花びらは触るとティッシュのように柔らかです。
(水ふくみも良さそうなのでそりゃあ重たかったのでしょう…)

キャベツのようなまん丸ツボミもキュートでした。
ホーリーホックのツボミ
しかしもう折れてしまったので見られない…
まだかろうじて根本とつながっているようだけど、
むりやり起こそうとしてトドメを刺すのも怖い…どうすりゃいいのか。

はい、来年はこんな悲劇がおこる前にちゃんと支柱を立てます。誓います。

今日のバラは2年目のサマーメモリーズ。
サマーメモリーズ
2年目にして黒点病デビュー。しなくていいよそんなの。




2年目で味が落ちたホーリーホック

夏の花
06 /09 2018
梅雨の晴れ間の夏日でした。

ていうか晴れてさっぱりした天気だと思っていたらいきなり冷たい風が吹き、しまいには台風のような雨になってびっくり。
夏は夕立の季節でもありますね。


ホーリーホック(たちあおい)が咲きました。
ホーリーホック シャモイスローズ
柔らかなピーチピンクのシャモイスローズという品種です。

植えて2年目。
一年目は花が咲くどころか、虫(バッタ?)に食われて葉っぱですら行方不明の状態だったのによく生き延びてくれたものです。

ちなみに今年はうってかわってほとんど虫食いがありません。
1年目と2年目ってそんなに違うんでしょうか。

まぁ売り出して2年目の商品の味が落ちるなんてコ●ビニ業界じゃよくあることのようですけど。(徐々に小さくなるパターンもあるよね!)

ペチュニア2種とニチニチソウの夏花トリオ。
ペチュニアとニチニチソウ
これからひと夏がんばっていただきたい。

ユスラウメを収穫しました。
ユスラウメ
味は、サクランボをちょっと野暮ったくしたかんじ。
家庭菜園レベルとしては十分美味しい。

病気も害虫もなく、収穫量もたくさん。
ユスラウメ
これで全体の10分の1くらい。

昔うちの庭にはサクランボがありましたが、熟した瞬間に鳥さんたちが飛んできてぜーんぶ食われた哀しい思い出があります…鳥防止にネットかけたらかけたで、今度は下からアリさんが来る無間地獄を味わいました。

しかしなぜかユスラウメには鳥もアリもノータッチで、まあそれはそれで不気味なものを感じたりもするわけですが、

でももしこれから庭にサクランボ植えたいっていう人がいたら、ユスラウメもいいよ!ってすすめようと思います。

ただ収穫しちゃうと日持ちしないようなので、人におすそわけしたいならサクランボかなぁ…。
こっそり育ててこっそり味わいましょう、ユスラウメ。

ブルーベリーも色づいてきました。
ブルーベリー
鉢植えでもう何年も植え替えしていないのに、よく実ってくれています。

今日のバラは、HTの星光。
バラ 星光
最初の花はレモンイエロー。
2番目はバターのような色で咲きました。